ブログ

良い感じ…。

投稿日:

今まで、苦しそうな状態から、ひと抜けした選手。

今日は、一枚コリが脱げていた。

なんか良い事あったのか?

食事、睡眠が変化したからか…?

やっと治療効果が上を行き出した。

社長と一緒。

良く乗り気ったなーと思う。

自分からすると、危ない、一線が見えてた気がします。

そういう世界で、頑張ってんだろうなーと思う。

普通じゃ追いつかない世界なんかな?

過度な緊張感、プレッシャーは、メンタルに良く無い。体もこわばる。

原因が特定しにくい、故障や痛みが出て来る。

大事な時こそ、体は緩い方が良い。

緊張は、自律神経が交感神経優位になりすぎた状態。

副交感神経を引き出せば良い。

そうすれば、体は緩んで行く。

体は、しなやかに動く。

リカバリーも効く。

緊張が行過ぎれば、修復されないで、疲労がミルフィーユ状態、メンタルは重く、あちこち痛い、ロボコップ。

負のスパイラル。

故障は財産。

故障が重なる時。
全体的に開放される時。

ぜひ分析して、物にして欲しいと思います。

思いっきり楽しい時の笑顔をするだけで、体は緩む。
思いっきり、悲しい思いと表情を作るだけで体はこわばる。

深呼吸もそう。

手足をぶらぶらさせるのもそう。

自律神経は自分の意識ではコントロール出来ないと言われています。

でも、ある程度、外から変えられます。

イチローがWBCで、全然ダメ。

でも、最後に打った。

セルフコントロールしたんです。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.