ブログ

こんな日の頭痛は

投稿日:

おはようございます。

 

竹前です。

 

常連様より頭痛で治療に行こうか?どうしようか?なんてご相談を頂きました。

 

頭痛の治し方も色々あるのですが

 

基本は寝て治すか?

 

動いて治すか?です。

 

 

その場しのぎのマッサージや痛み止めを多用されている方は

誤魔化しているだけで何一つ治ってない現実を人生をかけて理解するようになると思います。

 

誤魔化せば誤魔化すほど自律神経は狂います。

群発性でも筋肉が緩まない過緊張が原因の筋緊張型頭痛でもでも脈を打つ頭痛も血管を取り巻く自律神経が狂って起きる物でしょうから

薬を飲んで仕事を頑張っても悪化するだけです。

 

誤魔化しは、そこそこひどくなったところで

う〇こ味のカレーか?

カレー味のう〇こか?

選択をいつか迫られるかもしれません。

 

 

ちなみに

 

竹前の治療の概念では頭痛はついでに治すモノです。

 

一回や二回で治すものではありません。

 

体質を改善し良くすれば頭痛は、当然出ない事が健康体で

 

週一回程度の治療を続けて、治療していくことで、そう言えば最近頭痛が無い。となるものが良い治療です。

 

人生、治療も取捨選択です。

その選択の積み重ねが体質になりますのでご検討くださいませ。

 

車の整備とよく似てます。

誤魔化して修理して来た車と

キチンと整備した車の違いです。

 

そして、それは、働く乗り物と同じです。

 

時にバスであり。飛行機であり。電車でもあります。

 

その肉体を誤魔化して使うか?

キチンと整備して使うか?

 

当然

 

故障の無い車。

故障した車と同じように

 

健康に働けるのと不健康では能力も違いますし。

走れる期間も違いますから、一生の収入も変わります。

 

こうして考えますと

 

安物買いの銭失いは、治療にもあります。

 

 

 

さて

 

今日の頭痛は、皆さんの状態を診て無いのですが

 

今日、不調が出ている方のアルアル傾向としては

 

動いて治した方が良いと思います。

 

 

湿度が高い事で、汗が蒸発しない為、体内に熱が籠ります。

(一方で水分が多い身体は容易に冷えたりもします。ので寒暖差の影響をもろに受けやすいとも言えます)

 

運動系の熱中症は、この時期に意外と多いんです。

 

特に体育館競技の方ですね。

汗が蒸発しないので

放熱が出来ないんですね。

 

また。

無意識で冷えて、お腹がゆるい事もアルアルに思います。

 

体調管理が少々難しかったりもするんですよね。

 

さて

 

そんな感じなので、血液状態もドロドロしがちなんです。

 

大事な

キーワードは、発散。

 

適度な運動、発散になります。

人によっては歌う。なんてのもありかもしれません。

 

歌に関しては人によっては頭痛が悪化するかもしれませんのでご注意下さい。

※運動しないタイプの人、思考を使う仕事の方は、気血が昇っている傾向があり、歌うと更に上ってしまう傾向がありますので

そう言う方は、気血を下げるために足を良く使って下さい。

 

あああああああああ

 

image

 

ああああああああああああ

 

image

 

は?

 

image

 

image

 

また。

 

晴れた日の午前中は、発散、散歩のチャンスと心得てください。

 

可能な限り、外に出て歩きましょう。

 

image

 

こちらは10年前の娘です。

 

似てますよねぇ~~

 

 

梅雨の注意まとめ。

 

甘い物。パン。食べ過ぎ。飲みすぎ。注意。

 

坐りすぎない。考えすぎない。思慮深い。疑い調べ過ぎ。注意。

(出来る人は、馬鹿になるアホになる)

 

晴れた日は洗濯ものだけではなく自分も乾燥させよう!!

 

 

こいつムカつくわ~と思ったら、梅雨だしなっ!!と考えすぎずスルーしましょう。

※罪を憎んで人を憎まず。

 

って、自分も態度悪いかも!!

ごめんなさい。と気が付く人は、立派です。

 

 

え?

 

ぜんぜん影響なんて受けてないわ!!

 

普通!!

 

って言うか前の車、遅すぎるわ!!

 

何なの!!あの人!!

 

ちょっとムカッ!!

 

ちょっと甘い物買ってくる!!

 

はぁ~!!

 

とか

 

なってないでしょうか?

 

大丈夫でしょうか?

 

「amebaoogiri」の画像検索結果

 

ではでは

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

-ブログ
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.