ブログ

子供の体温が低下してるそうです。

投稿日:

子供の体温が低下している話を元同僚としました。

大人の自律神経失調症も、増えに増える時代。

原因をよくよく考えるべき時代です。

なぜ低体温になるのか?

手足が冷えているとどういう事が起きるのか?

東洋医学系で治療されている方や関わりを持っている方は、知っている基本知識だと思いますが、以下の事を調べてみるのは、いかがでしょうか?

手足が冷えてると寝つきが悪い。

手足が冷えていると、感情のコントロールが難しくなる。

※ちなみに、お友達に鍼灸の何が良いの?との質問に、性格が良くなる。と答えた患者さんがいました。ご夫婦の場合、奥さんがイライラしだすと鍼行ってこいよ!と言う旦那さんもいます。

その手足の冷えを減らすにはどういう食べ物が良いのか?

どういう治療法があるのか?

薬物療法では、この冷えをどう考えているのか?

自律神経を酷使している人が多い時代ですから、自律神経失調症な人は沢山います。

自分の体を無意識下にコントロールする神経ですから難しい話ですが、完璧に自律神経が仕事をしていれば、大便も良い大便がでますし、睡眠で悩む事も、極端な話頭痛も起きなければ、手足に冷や汗をかく事も無く、イライラ、悶悶も無いです。

では、皆さんは何処からが自律神経失調症と言われるのでしょうか?

実は完璧なガイドラインは無いと思います。

あちらはこう書いてある。

こちらはこう書いてある。と言う事になると思います。

なので、自律神経失調症の方も100人100様です。

でも、大体の方が不眠や精神の不安定で、その領域の診断を受けると思います。

でも、世の中の多くの人が失恋、失業、受験、死別、失敗などで似たような経験が有ると思います。

なので、自分の所に来たメンタリティーの患者さんはこう言われてると思います。

メンタルや精神も流動的で、うつ期という時期があり、それの多くは時間が解決するので、自然の摂理に任せた方がいいです。

さて、話を戻し、低体温になる原因です。

夜が遅く、朝も遅い。
(子供なのに大人並みの時間帯起きている)

添加物の入ったお菓子を良く与えている。
(肝臓・細胞に取り込まれた添加物は死ぬまで出てこない物があります)

甘い物を毎日欠かさず食べている。
(特に白砂糖は東洋医学では、かなり悪者です)

洋食が多く、乳製品を率先して取っている。
(和食よりも洋食のほうが油分を多く使う)

パソコン・整骨院・電波塔・送電線の近くに住んでいる。
(電磁波が日常的に多い)

高層階に住んでいる。
(気学では、3階以上に人が住むと気が乱れます)

どれも、一つ一つは、すぐに症状を引き起こすほど有害では有りません。

ただ、少しづつ、毎日続ける事で低体温の原因になります。

で、ママさんも一生懸命考えて子育てされていますのでご参考までにして下さい。

すべて排除することは難しいと思います。

100%を求めてカリカリする方が子供によく有りません。

ママさんの笑顔の方が子供の体に良いことはご存知だと思います。

後、元同僚とも話しましたが、整骨院の電気は、体に溜まりますし、青い光の物、マイクロ波に関しては直視してはいけない物です。
注意書きにも、子宮や精巣に当てない様に書かれてます。

それも、通いなれた人は気にも止めないと思いますが、妊婦さんなど、意外と注意される方が良いと思います。

注意書きが有ると言うことは、そのリスクが有るからです。

とにも、かくにも、冷え性を病因として考えない場合少し見直される方が良いと思います。

しかも、体温自体が低下しているのは、本当に良く無いと思います。

冷え性の人は解ると思いますが、手足が冷えていて、気持ちも冷えていても、わきの下で体温を測れば、平熱だと思います。

わきの下まで冷えていると言うのは、冷えの症としては、その先を行ってると言う事です。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.