ブログ

協調性とはなんでしょう?

投稿日:

先日、自分は協調性無い人間に見えます?と甲子園ボーイ(甲子園経験者)の患者さん。
松商学園高等学校野球部出身の方。に聞かれました。

開業前からのお付き合いで、3・4年?のお付き合い。
この方も体脂肪10%ちょいのつわものです。

今回また、「高校何処でしたっけ?」と聞いて、自分でも何度も聞いているので、「何回も聞きすぎ?」と聞くと「竹前さん覚える気無いですよね」とたしなめられました。

すみません。

近郊はまだしも、長野県は覚えれませんでした。

恐縮です。

今回、完璧覚えました。

先日の飲み会で、どうも彼女さんに協調性が無いと怒られたそうです。

ちなみにポジションはキャッチャーなので、自分からすれば、良く出来たタイプと思っていました。

でも協調性が無いと言われたそうです。

皆さんは、協調性どう思います?

自分が考える普通の協調性は、良く気が付いて自分が犠牲になっても、周りに気を使う人です。

東洋医学的に考えると胃痛や円形脱毛症を起すタイプです。

しかし、更に突き詰めて考えると、上記の人は意外と周りに気を使い過ぎて、人が嫌いになる事も良く有ります。

協調性を真剣に考えると、色々な人と仲良くなれる上に、ありのままの自分で向き合える人だと自分は思っています。

これも、その方達の置かれた環境や年齢、性別、色々なバリエーションが有りますが、簡素に言えば、多くの人に順応できる方の気がします。

多くの人を否定するのでは無く認められる人。

結果、自分が言いたいのは、自分の個性を主張しながらも、沢山の友達に囲まれているのでこの方は、協調性はとても有りますと言うことでした。

協調性のジャッジも色々と思いますが、彼と自分で考えが一致したのは、KY(空気が読めない)と言う言葉自体がかなりKYと言う点でした。

その場の雰囲気や環境を優先させるなら使わない方が良い言葉ですよね。

そういう言葉を使わない方が周りを見れているんじゃない?と言うお話でした。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.