ブログ

続く時は続く。

投稿日:

おはようございます。

 

竹前です。

 

同じ疾患や同じ症状が続く事もあるのですが・・・。

 

 

同じ競技の方が続く事もあります。

 

最近は、プロや競技名を伏せるのがマイブーム?守秘義務?なので今回は書きませんが・・・。

 

 

ただ言える事は

 

鍼灸院と整骨院で働いて来て思うのは

 

海陽堂だけかもしれませんが

 

圧倒的に、個人競技者の患者さんが多いのです。

 

 

多分、個人競技の基本中の基本だと思うのですが

 

最後は自分であり。

結果も自分であり。

 

何もかにも自分と言うのが、否が応でも、当たり前の考えだからだと思います。

 

 

最近の流行で言えば

 

人は自分の弱さや問題を隠す為にも自分の脳まで騙します。

 

自分は、依存なんてしていない。

ヤク(薬)でも

甘い物でも

タバコでも

酒でも

いつでも辞められるんだ。

 

自分は悪くない。

環境が悪くて

上司がひどくて

部下がつかえなくて

親がひどくて

 

上手くいかないのは

体調が悪かった。

タイミングが悪かった。

滑って転んだ。

事故にあった。

 

いやいや

どんな状況であれ、自分。

 

これが、個人競技の基本なんです。

 

体調管理

注意力

運の悪さに至るまで・・・。

 

自分のどこに問題があったのだろうか?

 

時に、自分だけのせいにするのも間違い。かもしれません。

 

 

鍼灸はマッサージの10倍の効果がある。

試す。挑戦する。しない。

 

選択、決断する。

これも間違いなく本人が行う事なのです。

 

だから

 

鍼灸で治った学生が、整骨院で治らないで、二軍落ちして泣いているチームメイトに同情できないのです。

 

特に、その競技は、団体でも一人一人は個人競技だから

 

 

そんな事を思わせてくれる患者さんでした。

 

状態が悪い患者さんは

このスポーツ的な概念に同意してみると良いかもしれません。

 

 

自分の普通は普通ではない。

 

そう思っている人は、割と頭の良い人だと竹前は思います。

 

難しいのは

自分が一番マトモで普通だと

自分と話の合わない人は、変な人と心の底から思っている人。

そのして、他の人の考えや行動が理解できない。

 

例えば

普通は、良い学校を出れば、高学歴なら、幸せになる。と思ってる人。

または

普通は整骨院で

鍼灸は普通じゃない。と思ってる人です。

 

 

 

image

 

 

 

image

 

では

 

良き

 

一日を!!

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.