ブログ

ボディビルがうつ病に効果的?

投稿日:

おはようございます。

 

竹前です。

 

以下は先日夕焼け雲が美しすぎて写真に収めようとしましたが…。

 

 

やはり

 

本物の感動は画像には収まりませんでした。

 

image

 

 

以下

 

竹前の頭の中

 

親方!!!~

 

空から人がぁ!!!~~~~

 

 

パズゥ~下の人間を待たせんじゃねぇ~!!

 

・・・。

 

・・・。

 

 

龍の巣だぁ~

 

ブリッジ! ラピュタはこの中だ

 

なんだって!?

 

父さんは竜の巣の中でラピュタを見たんだ

 

バカな

 

入ったとたんにバラバラにされちまうよ

 

おばさん!

あの中にラピタは有るんだ!

 

 

バルス!!

 

るるる~る

 

るるる~~~~

 

るる~る

 

るるる~~~~

 

 

 

さて

 

ご存知の方はご存知かと思うのですが・・・。

 

 

ボディビルでうつ病が改善する。

 

って

 

話があります。

 

 

確かに!!

 

竹前としても、改善しやすい条件がいろいろと揃っている印象です。

 

①ボディビルは基本的に自分自身と向き合う事が基本です。

誰かや環境因子と言う誰にでもある依存心が減ります。

 

②ボディビルはロジック。

とても失礼かもしれませんが、理屈っぽい方や理系の方が鬱病になりやすいのは以前からお伝えしております。

いろいろなスポーツがある中でボディビルは、感性がベースの球技などより、比較的ロジックでシンプルです。

知識と実行力、そしてメンタル。

やればやったなりの肉体美になります。

それが自信に繋がります。

 

③自分が嫌いなままでは成長しない。

ボディビルに限らず筋トレは…。

筋肉とコミニケーションを取る事で効果が出やすいです。

ナカヤマきんにくんではありませんが

どかに効いてるか?どこを鍛えてるのか?その意識も大切ですし。

このクソ筋肉と話しかけるのと

最高の筋肉と話しかけるのでは成長が異なります。

 

 

反対論も有るのです。

 

例えば、元々ボディビルをしている方が鬱病になる事はあると…。

 

確かに正直どのスポーツに置いてもそれはあると思います。

 

コレは、ボディビルに限った話では無いのでしょうが…。

 

とは言え

 

 一部の方々に効果が有るので有れば、先入観で可能を不可能にするよりは

 とりあえずやってみた方が良いように思います。

 

 

 

image

 

では、良き火曜日をお作り下さいませ!!

 

image

 

 

 

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.