ブログ

断捨離

投稿日:

おはようございます。

 
佐々木先生のブログ…大事です。
この時期の短気はご注意下さいませ。
 
短気は損気。良いことはありません。
 
気が上昇している方の特徴を…。
 
①白目が赤い。もしくは白目に赤い線が横に入ってる。
②足が冷えている。
 
また最近、増えてますが、めまい。頭痛。なんてのも気が昇る事で起きる症状です。
 
また。
目が充血し、赤い線が横に走ってるサマを
血走る。と言います。
 
更に怒ってる人の顔を観察してみましょう。
 
目と目の間の鼻の低いあたりまで赤らんで来ます。
 
そんな時…。
笑ってはいけません。
 
めちゃくちゃ怒ってる時のサインです。
 
{858B3EC8-1EAA-4A9C-BE95-7ACE837BAD4C}

春夏秋冬の養生法を覚えれば

 
季節ごとの不調や感情に翻弄される事は無くなりますので参考にして下さい。
 
 
注意すべき食材は
①アルコール
②甘いモノです。
 
 
 
さて
 
最近、日々、心がけて断捨離してる竹前です。
 
「断捨離」の言葉の由来は、ヨガの哲学の一つで「断行・捨行・離行」からなります。

日本ではどこかの誰かが商標登録しているようで

 
えげつなっ!!と思いました。
 
さて

断=入ってくる要らない物を断つ

捨=いらないものを捨てる

離=物への執着から離れる

です。

 
 
最近、ちょびちょびと断捨離しながら
 
ヨガに通ってましたら
 
面白い話がありました。
 
 
ヨガでは意識や考え方、こだわりも手放します。
 
 
ヨガでは恐怖の克服方法に
 
過去を手放し。
未来、先のことを考え過ぎず。
 
しっかりと
 
「今」に集中しようとすることだそうです。
 
オリンピックハーフパイプのショーンホワイト選手は62針縫う怪我を克服しましたし
平野歩夢選手も内側側副靱帯損傷と腹部を強打して肝臓損傷と言う大怪我をしていました。
 
そんな大怪我をする恐怖やリスクと向き合い。
 
過去を手放し
 
あんな高さまで飛びグルグル回り。
 
お互いメダルを取るって凄いなぁと
 
これも
 
彼らが、過去を手放し
未来を見過ぎないで
 
今に集中したからではないか?
 
と言う話をされてました。
 
恐怖と言う感情もなかなか厄介ですので
 
参考までに…。
 
 
さて
 
断捨離でなかなか難しいとされるのが・・・。
 
思い出の品なのですが…。
 
ついつい竹前も断捨離してましたら
 
過去のモノにハマって片付けが進まない。
 
なんて事になってまして…。
 
 
地方のバイトや旅先で出会った人にサインをもらうサイン帳なども見返してたりしました。
 
 
そんな中
 
スキー場で働いてた時のお別れに頂いたポストカードが出てきました。
 
{F9244106-C970-4F48-84D6-E92FE4435615}

このカードを見た時に

 
ボブさんだッ!!
と思ったので差し上げます。
と書かれてました。
※ボブとはスキー場での竹前のあだ名です。
 
なんとなく
昔の自分も
 
40歳過ぎの自分も、あんまり変わってないんだなぁと改めて思いました。
 
そうそう
自分らしく生きる事は難しい事だと思います。
 
自分らしい自分を良く言ってくれる人も居れば、自分らしい自分を悪く言う人も居ます。
 
こんな事を書きながら
羽生君を思い出
してしまいました・・・。
 
 なんやかんや言っても
嫌われるのは誰でも嫌ですが…。
 
その為に、不必要に自分を変える事も苦痛ですし、結果的に共依存や病の元になったりします。
 
 
皆さまは
 
自分らしく生きてますか?
 
自分は、昔の無我夢中で毎日、働いては滑っていた時期。
 
心に正直に素直に一生懸命に生きてた頃を懐かしく思い出し。
 
今はどうだろうか?と考えました。
 
自分は自分らしく。
 
自分に正直に生きているのか?
 
 
という事で
 
断捨離は途中で
 
手付かずとなりました^_^
 
 
チョイチョイプロ選手の治療をさせていただくことがありますが…。
 
多分、本気で生きた経緯で少々理解出来たりする気がします。
 
また絶対に治りたい。と思う方に、常識を超えた結果を提供できるのも
 
こう言った経緯がある事も一つに思います。
 
本気で生きる。は、ある意味、一極集中です。
 
それ以外を断捨離する事でも有ります。
 
そいった。本気で生きる覚悟にはこたえるべきに思います。
 
 
image
 
鍼灸師としても
 
経営者としても
 
正直
 
皆に理解される事が出来るとは思えません。
 
 
 
孟子

自ら反(かえり)みて縮(なお)くんば、千万人と雖も、吾往かん。

【読み】
みずからをかえりみてなおくんば、せんまんにんといえども、われゆかん。

【意味】
自分の心を振り返ってみたときに自分が正しければ、たとえ相手が千万人であっても私は敢然と進んでこれに当ろう。
 

 
 
皆さんは、どうですか?
 
何かを得る為に
 
断腸の思いで何かを切り捨てた事は有りますか?
 
もちろん
 
皆さんそれぞれ
 
有ると思うのですが・・・。
 
 
{FAC242FD-D457-49A6-A386-D416871A29F1}

夢は逃げない。

 
逃げるのはいつも自分だ。
 
 
これも本気で生きた経緯のある方は、当たり前の概念かと思います。
 
 
最後に治療する側から厳しめのひとこを・・・。
 
健康は逃げない!
 
健康を作るのも自分だ!!です。
 
 
今日も
自分自身でステキな1日を作ろうと思います。
 
 
ではでは
 
皆様にとっても良い一日になりますように。
 

-ブログ
-, , , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.