スタッフ佐々木。

寒い時期にコレって。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

寒い時期なので身体は緊張しがちですが、

何事もなく過ごせていますでしょうか。

自分は既に何事かがあった後なので、大分慎重にはなっていますが元気です。

ということで本題に入りますが、

身体が緊張するという事はそれだけ故障も増える時期になるのですが、

その中でも特に腰というのは危ない時期なんですね。

多分少し前に腎と腰と冬は関係してるんですー

なんてお話しをしたような気がするのですが、

ふと思った事があるんです。

腰というのは胃の疲れからも影響を受けやすい部位だったりします。

背中が張って、その張りが腰にも伸びて、みたいな感じなのですが、

ただでさえ腰に優しくない時期にあのイベントです。

そう、バレンタインデー。

恐らく一年通して一番甘い物が横行する日です。

これって結構危ないんじゃないの?

とふと思った訳です。

えぇ、甘い物を食べながらです。

バレンタインデーですから、基本はチョコレートになると思うのですが、

世に出回るチョコレートというのはほぼほぼ脂質と糖質でできているものだと思います。

胃が疲れるものの代表格は甘い物。

特に脂と組み合わさっているものは、

膵臓なども一緒に働かせますので、

胃とセットの脾も疲労させることになります。

チョコレートは正にこれに当てはまる訳です。

更に追い打ちをかけるのであれば、

カカオ自体が恐らく身体を冷ます性質を持っているかと思います。

これはポリフェノールがどーのこーのとかっていう話ではなく、

陰陽の性質的な問題です。

ちょっと調べてみたら面白いかと思います。

話を戻しまして、

冷えて腰が怪しいなぁ。

なんて事を感じながらチョコレートをバクバク食べてれば、

背中が張って、腰をいわしてしまう可能性がグンと上がる訳です。

そう、モテればモテるほど腰をいわしてしまう確率が上がっていく訳です。

危険です。

生憎自分はモテる訳ではありませんので関係ございませんが、

もしこのタイミングで急性の腰痛で来られるようであれば、

「この人モテるんだろうな。」という目で見させて頂きます。

なんていうのは冗談ですが、

色々と貰う事があると思いますので、

自分の調子を見て、食べる量とか、他に気を付ける事とか、

食べて背中が怪しいと思ったら運動したり、治療をしたりして、

腰をいわさない様に気を遣ってみて下さい。

シンプルに胃がムカムカするとかもギリギリのラインですからね。

どうかお気を付け下さい。

追記。

2月19日日曜日はお休みとなります。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

現在, 金田先生の

お試しキャンペーンといたしまして

全身調整+美容鍼灸が 通常 8,000円のところ

 2,000円引きの 6,000円で 施術させて頂いております。
 
ご興味のある方は この機会に是非!

(併せて 全身調整のみでしたら 5,000円 → 3,000円で!)

-スタッフ佐々木。
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.