スタッフ佐々木。

女心と秋の自律神経。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

女心と秋の空、なんていうように秋の天気というのは変化が大きいわけですが、

これに伴って人の身体も変化が大きくなります。

主に自律神経なんかに変調をきたす感じがします。

暑い日があったり寒い日があったり、

自律神経が正常に働いていれば上手く乗り切れるのですが、

働きがいまいちだとそのまま振り回されて疲労に変わってしまいます。

結果的には自律神経失調症って話になっちゃいます。

ということで、秋になると変わってしまうものをいくつか把握して頂きたく、

それを知った上で自信の身体の変化を感じながら対応してもらおうかなと思います。

まず気付いてる人がいるのかいないのか、睡眠です。

朝起きるのに少し躊躇するようになっていませんでしょうか?

なんとなく怠いなぁ~。

もう少し寝たいなぁ~。

寝足りないなぁ~。

やる気がないなぁ~。

これ、

普通です。

何もおかしくはないんです。

ここでおかしいと思って医者に罹ったりして、

では眠剤を。

気分が落ちるのであれば、ナントカ剤を。

とかなってくると、かえって自然な状態ではなくなって、

その後のリズムが総崩れになります。

涼しく、寒くなってくると生物というのは自然と睡眠時間が長くなるので、

これまでの暑い時期と同じ睡眠時間だと少し物足りなさを感じるんです。

だからこの寝足りない感じは問題ありません。

そのままに自然に任せておけば収まりが良くなってくるかと思います。

元々寝足りない感じがあるとか、寝れないとか、

そういった話になると、

そりゃオメェさんが悪いべさ。

って話になります。

遅くまで興奮するような作業を行わないことが大事で、

朝もダラダラと寝過ぎないように早めに起きていれば、

自然と夜が早くなるかと思います。

次に飲食の変化です。

夏と同じ物を食べたり飲んだりしているとあっという間に冷えてしまいますので、

早めに切り替えて秋の味覚を楽しんで下さい。

夏といえばビール!

暑い中でのビールはクゥゥゥ~~ッッ!!って感じですが、

秋にやってりゃ冷えるので却下です。

そして夏野菜。

トマト、ナス、キュウリ・・・あー思いつかない。

とりあえずこんな感じの清涼感のあるものはやっぱり冷えます。

秋ナスの美味しさが。とか僕に説いても解りません。

ナス、嫌いですから。

これはともかく秋ナスというのは、

「秋茄子は嫁に食わすな。」ということわざがある程、秋ナスは美味しい。

という訳ではないんです。

このことわざのもう一つの意味は身重の嫁に、つまり妊婦に、

秋ナスを食べさせると、冷えて身体に障ってしまうので食べさせるな。

という意味があったりします。

つまりそれだけ冷えるということ。

美味しさを切々と説かれても解りません。

何故なら・・・

はい。

ということで飲食にも少し気を遣って頂きたいなと。

とりあえず身体を作る基本的な習慣としてこの2つ。

いつも通りといえばその通りなのですが、

いつも言うっていうのはそれだけ大事ってことです。

どうでも良い事を何度も言うつもりは更々ございませんので、

ご理解の程宜しくお願いします。

これらを気を遣っていればそんなに大きく体調を崩さずに、

変化に対応することが出来るかと思います。

自律神経失調症なんていう話も聞かずに済むかと思うので、

是非心掛けてみて下さい。

勿論今現在調子が悪い方も同じです。

これを機に少し習慣を変えてみるのも良いのではないのでしょうか。

ちなみに女心はわがんねーです。

-スタッフ佐々木。
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.