スタッフ佐々木。

触れていいのか悪いのか。

投稿日:

こんにちは。
佐々木です。

今日は珍しく時事問題からのお話です。

イスラム国の話題が絶えない昨今ですが、

皆様はどう考えているのでしょうか?

色んな考え方があると思います。

国、人種、宗教、個人、環境なんかでも考え方は違うかと思います。

ニュースなんかでもコメントしている内容も人それぞれで、

どの考え方が正しいのか。そんなことも考える人も少なからずいるかと思います。

そんな中で少し気になっているのが、

この、正しい・正しくない(間違っている)、の線引きです。

イスラム国のやり方はたしかに強引だと思います。

このやり方をしているせいで損してる部分もかなり有る様に思えます。

ただ、イスラム国が本来やろうとしていることまで間違っていることなのか。

そこまでも否定されている気がして、

そこまでいくと少し傲慢なのではないか。と思うのです。

イスラム教だから~とか、原理主義は~とか、

それだけで否定するのもどうなのよ。と思うのです。

あいつは変だ。おかしい。とか、普通はこうだ。とか、

それって実は何か自分なりの基準があって、

その物差によって測られた偏見なんじゃないのかなと思ってます。

自分のスタンダードを持つ事は良い事だと思いますが、

自分のスタンダードは他の人のスタンダードではないということ。

そして多数派が必ずしも正しいというわけではないこと。

こういう部分が欠落してることが多い気がします。

ただ、経験から導き出される好き嫌いや、人の傾向を判断するのはありだと思います。

突っ撥ねるのは簡単です。

でも一回相手の思想を聞き入れて、

自分の中で考えてみるのも必要なのではないのでしょうか。

それが多数派であろうとなかろうと。

これって人付き合いも同じなのではないのでしょうか?

あの人変な人だから~、あそこの家は~、皆がこう言ってるから~、

これだけで自身の気持ちや感覚を決定してしまうのはあまりにも勿体無い。

一回接触してみた上で嫌いなら嫌いで、それはしょうがないとは思います。

ただその前に偏見っていうのが入ってくるのがスゴく残念で、

そんな世の中に腹が立つ。そんな風に感じてる今日この頃です。

ただ、目的を見失ってる感じがする今のイスラム国、

やり方も強引になってますし、これだと伝えられるものも伝わらない気もします。

それに乗っかる周りも然り。

今一度大事なことを考えていかねばならないタイミングなのかもしれませんね。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.