スタッフ佐々木。

腰が要な理由。

投稿日:

こんにちは。
佐々木です。

寒くて縮こまってすっかり動かなくなったりしてると、

いつの間にか腰がカッチカチ。

起き上がりは痛いし、歩き出しはぎこちないし、

姿勢が悪いし、おしっこ近いし、脚冷えるしetc

こんな時期はそうなってもおかしくないです。

少し気をつけてほしいところです。

腰という字はにくづきに要ということで、要なのは間違いないです。

要だからこそ、支障が出れば面倒くさい。そんな部位です。

さっき書いた症状の起点になる腰ですから、

更に悪化すれば、症状も同じように発展していくわけです。

想像してみると、生活に支障が出る様な症状ばかりだと思います。

起き上がるのに一苦労。

脚や腰が痛くて固まって歩けない。

腰も曲がっちゃう。

腎臓なんかにも影響しちゃうかもしれません。

そんな部位ですから要というのは当たり前といったら当たり前。

そしてそんな腰ですが、悪くする要因はいくらでも出てきます。

姿勢、夜更かし、冷え、コーヒーやビール、甘い物といった飲食物。

気をつけようと思えばいくらでも見つかるような感じです。

しかしよくする方法はそれほど多くはありません。

基本的な事をしっかりやっていくことが大事になります。

だからこそ要なのかもしれませんね。

姿勢、睡眠、食べ物、適度な運動。

歩くのがしんどくなる前に姿勢を正して、多少はウォーキングをしておく。

夜更かしはせずに寝れる時は早めに寝ておく。

習慣的な飲酒、コーヒーといったものも調子が良くない時は減らしたり、絶ったりしてみる。

全部をキッチリこなすのは大変ですが、

どれか一つでもやってみると効果が実感できるものがあるかと思います。

ヨガやストレッチといったものも出来れば更に+になるかと思います。

生まれてから死ぬまでずっと付き合っていく身体の要になる部分ですから、

壊すのにも時間はかかりますが、壊れたら治すのにも時間はかかります。

どうすれば健康的な腰を維持できるのか普段から意識しておくと、

目立った症状も出る事無く最後まで腰さんとお付き合いできるかと思います。

-スタッフ佐々木。
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.