ブログ

薬を闇雲に止めちゃダメ。

投稿日:

アンケート残り2枚有るのですが一休みで

えーっと、友人や知人の鬱や自律神経失調症の相談を受けて、軽く説明すると…。

その友人やら知人に

薬なんか辞めちゃえ!的な話をしてしまう方が居ますが…。

サプリでも、アミノ酸、プロテインですら辞めれば反動が出ますから…。

脳内物質や神経物質を与え続けたものを減らすのは、其れ相応の反動が出ますから…。

辞めるのは
代替医療や減薬してくるお医者を見つけてからです。

病気の経験もそれほど無い人が言う安易なアドバイスは意外と危険です。

※なので、医療人も治療家も虚弱で、病気の一つや二つ持って居た方が良いのです。
心が弱い方が、医療人として優しかったりするのです。

それと、鍼灸が効くわけない。

とか素人考えをするのは良いですが鍼灸を止めるなどは辞めて下さい。

こちらも真剣にやってます。

日本では認めがたいかもしれませんが世界基準で肯定されています。

健常者は
安いだけの基準で医療を選びがちですが…。

病気との付き合いが長い人にとって、安くても、悪化するほどくだらない事は無いと思います。

と、カラダで苦労した私は思います。

悪化したり、何かが起きてからでは、節約しても貯金しても、全てが無駄なんです。

それは、御金集めにいそしむ健常者の方にはなかなか理解できないところです。

だから、鍼灸をしろ!と言う訳では無いのです。

ただ、病気で苦労すると、全ては、心身あっての人生。
と言う事を知ります。

※私も歩けなくなる。早死にすると医師に言われ手術を勧められていた。心身と人生。と向き合っておりますのでご理解頂ければと思います。

あと、素人考えで、闇雲に西洋医学や病院をすすめるのも辞めて下さい。

それも病院は正しい。安心。と言う健常者の視点です。

皆さんも何年も病気と向き合えば、病院や薬が何たるか?は解ります。

薬をうんざりするほど、飲んでる人も少なくありませんし。

クスリを辞めたい。でも辞められない。の状態で、辞めたい。と願っている人も多いと思います。

実際は日々の生活習慣で、治療も自分で出来ます。

それを理解出来たら、大きな変化が生まれます。

病気を作ってるのも自分である事が理解出来れば、病気は自分で治せる。のです。

医療は補助です。

それが東洋医学の考えなんです。

以下の動画は十数種類の薬を飲んでいる方の動画であり。

少し重いです。
音が重いです。
無音がオススメです。

クスリの量が少なければ、期間が短ければ、以下の動画程の反動は出ないと思います。

ちょっと脅している印象が有ります。

当院の患者さんは、以下ほど苦しんでる方は居ませんが…。

参考に、よくあるパターンの形です。

ここ最近、家族の相談が多いのですが

佐々木先生に自律神経失調症の方を診てもらい。

私、竹前が、鬱の方を見ています。

パニックの方は、二人で半々です。

週一回からの治療が必要です。

期間はクスリの量や期間、強さによって異なりますし。

どの程度を望むかで異なります。

コレは性格上、我々の向き不向きを考えたオススメです。

生まれの相性や雰囲気で変えたりも、オススメです。

当院に、二番手の鍼灸師は居ません。

私竹前が院長をして居ますが、佐々木先生も治療家として非常に天才的な素質です。

私には治せない物を治します。

安心して任せてください。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.