ブログ

治療とアドバイス。

投稿日:

ここ最近、強い選手が増え、その方々の影響をまんま受けてる私ですが、これでも医療人として、基本的な優しさは常に心がけているつもりです。

けど、ストレートに言えば

患者さんの

それは出来ない。

それは無理。

だから

治せないし。

症状が出てる。

で、同調して優しく。

すこしづつ伝えます。

皆さんがそれぞれ、病気になる行為を当たり前と思ってる話を・・・。

例えば、痛みどめ使い続けるとか・・・。

使うほどに、痛みは誤魔化され、組織は壊れます。

でも、当然な人には当然で、当たり前の人は当たり前。

さてさて、チャンネルは色々有ります。

プロ思考なら、論外。出来ない。じゃなくて、したくない。だけ。

やるもやらないも本人の問題。

かたや

出来ない。無理。

に、そうですね~。

と同調して差し上げる事はいくらでも出来ます。

ココが鍼灸院の難しい点です。

身体を壊す人は、壊す価値観を当然の物としてもってます。

食べ物が悪いとか、休まないとか、寝ないとか、メリハリが無い、いつも忙しくないと気が済まないとか、休むことに罪悪感が有る。

とか。

更に、自分で壊している気も無いから、誰かが、勝手に治してくれるはずと思い込んでいるとか・・・。

治すための努力が出来ないとか。

ココが、実に難しい。

これで、攻撃的で、イライラ短気で、頑固で有れば、更に難しい。

同調だけなら、サービス業のマッサージ屋さんの仕事だから

私は、言いますけど。

時として厳しいでしょうが・・・。

約束できる事は、不健全より、健全な方が、幸せを感じる時間や能力は高まりますから・・・。

本当は、絶望して知る事かもしれませんが、それを阻止するのも我々の務めです。

では、宜しくお願いします。

今日も、皆さんにとって良い一日で有りますように。

ありがとうございます!!

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.