ブログ

疾患をネットで調べる時の注意点。

投稿日:

友人が

病名を貰い。

いろいろネットで調べているご様子なので、こんなアドバイスをしました。

残念だがネットを良く知らないでネット検索はしない方が良い。

何かを検索するその一番目のページをそれぞれがビジネスや集客を狙って作られている。

出てくる情報は

商売、ビジネス。

そして

治らない人の苦しい話ばかりが、上位を締める。

治らない人は、治らないから、同じ病名の事をつらつら同じ事を毎度繰り返しているから・・・。

よく上位に出てくる。

はっきり言えば、治せない人。

そんな人のアドバイスは聞かない方が身の為だ。

で、治った人は、その病名を沢山更新はしない。

ネットは更新する事で、上位ページにのぼる。

だから治った人は上位には来ない。

終わった事だから

済んだことだから

こうして治したよ。なんて書かない。

ましてや、ネット社会ってのは、そう言った本質に誹謗中傷する部分も多い。

そう言った性質の人が多い。

嘘つけ!とか治ってる人に良かった!!とリスペクトするより。

治らない人に同情する事で、自尊心を守ってる人も多い。

可愛そうに・・・。って

どんだけだよ。てめぇの心配しとけっ!!て自分は思うけどね・・・。

だから

治った人からすれば、ただの通過点であり

わざわざ、これで治るよ!!なんてのは書かない。

そこで思わない方が良い事。

自分の疾患が治らない。と言う思い込み。

治らない人が次から次に同じ事を書いているかもしれないけど

治してる人は一杯居るから・・・。

治してる人は居るけど

ネットじゃ見つからないだけだから・・・。

後、掲示板。

どこが運営しているか見てみると良いですよ。

運営者が望む方向の答えしか出ませんからね・・・。

医療の学会。

薬剤の学会。

研究機関。

危ない治験薬を飲む方向。

手術結果の少ない手術へ向かう方向。

データー集積のモルモットにならないようにね。

後、本気で治したい。

治療が目的の場合

治療院は口コミサイトで探さない事。

どんな達人も、ネットでは口コミされない。

これが、現実です。

なんで?

ネットて

そう言うもんなんだわ。

あくまでも、お金、ビジネスが中心なの。

口コミにはお金が発生してる事が多い。

口コミがあるサイトは、少なくてもオススメはしない。

ホッ○ペッパーに掲載出来るマッサージは、無資格者のみなんだけど、口コミは一杯ある。
※この雑誌に医業は掲載できない。

無資格で、治療効果も無いのに

そう言うもんです。

自分が教えてもらった達人の技術者は、こぞって、ネット口コミ0が現実です。

これが正直なところなんですよ。

自分だけが知ってる特別なお店を、広げます?拡散します?

ある意味、これが、インターネットの特徴なんだと思います。

善意で行われる内容は少なく。

損得で出来てる事実が多い。

このブログもそうだけど

いいね!!をしてくるのは、インチのサイトが大判なんですよ。

一割ぐらいの、いいね!

一部がまともなブログです。

近年は、タブレットなどで、高齢の方がネットの中にも増えて来ましたよね?

危険だな~~と思う今日この頃です。

まとめ

ネットで難病疾患を検索しないほうが良い。

治らない。のでは無く、治らない人ばかりが上位を占めているだけ。

大事なのは直接、話す事。

鬱の人とも良く話すけど、文字の情報量って凄く少ないの。

一分で話す事を、何十分もかけて書くのが文章なの

更に声には、質やトーンが有り、感情も有る。

対面すれば、表情も有る。

相手が嘘っぽい話をしてるのか?

本気で話してるのか?

一杯情報が含まれてる。

なのに、文字を読んで知った気になるのがネット社会なんです。

サッカーも、海外旅行も、料理も、子育ても、情報だけじゃ解らない。

そう言った基本が抜けてるとちょっとマズイですよ。

と言う事で

今日も良き一日を!!

立夏も過ぎましたので

今日は

こんな感じで!!

サンキューベリーマッチ!!

I love you

image

image

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.