ブログ

スタイルを貫く。

投稿日:

昨日は、鍼灸同級生二人と久しぶりに飲みました。

と言っても、私の方が年上なのですが…。

みんな一生懸命その道を邁進しているようで、更に10年後が楽しみです。

みんなスタイルを貫いている。

トリガーポイント、スポーツ鍼灸。

カイロ、経絡、じゃくじゅ。

スタイルが有るから、簡単に上っ面で付き合えない。

そこも、とても大事に思う。

でも、内面は一緒に思う。

自分の患者さんを治したい。治れば何でも良い。鍼灸を広めたい。若い鍼灸師が働ける場所を作りたい(整骨院以外で)。

だから、10年後20年後も、色々な話が出来るように思います。

若いプライドが邪魔な話にもなり。

凄く大事だけど、凄く邪魔な時も有りますよね、やっぱり精査する必要は有るんでしょうね?

ただ、私が必死に頑張ったのは内なるプライドが高いから?と思ってます。

理想、プライド、持ち方一つで、実に素晴らしい物を作り、実にくだらない物も作る。

久しぶりにあったので、気学で星をチェック。

そしたら、二人とも、将来、ちょっと良くなる傾向の星でした。

うちのクラスは何気に将来性がある人が多かったのかも・・・。

個性を生かしたければ、自分を抑圧しない事、思うまま、感じるままに生きる事。

ダメな出方は、個性を潰して楽に適当に生きる事、強い力を持った星でも、たったコレだけで腐ります。

楽を選んでいるのに、内面の我は強く、自尊心は高く、自己顕示欲も強く。

簡単な話、プライドだけが高いわがままになりかねません。

自分のスタイルを貫けば、大物。

自分で決めないで、流されて、楽を求めれば、上記の通り。

大物になるなら苦しまないとね!

簡単や楽で、大物にはなれないって!

それを選んでるウチは、まだ、たまごっち。

大器晩成は、早熟早老より良い流れの星です。

人はいつまでも生かされる人生ではいけない。

人から沢山の事を学ぶ事は大事だけど

いつかは、自分で生きないと…。

スタイルを確立すれば、取捨選択もしなくてはいけない。

信念を貫く為に、悲しみ苦しまなくてはいけない。

孤独にも耐えなくてはいけない。

善悪など他人の評価に過ぎない。

自分の正義に忠実に生きるべき。

自分の心に忠実で有るべきと思う。

自分で決めた事を貫く。

そんな人生は楽じゃない。

でも、他人の決めた人生を生きるのも決して楽じゃない。

限り有る命を我を通して生きるのも、流されて生きるのも悪くない。

ただ最後は、自分の志で生きた方が良い気がする。

それが男の人生ってもんでしょ?

最後の最後で出る結果に、不平や不満は言えない。

死ぬ時に、こんな人生なんて言いたくない。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.