ブログ

お腹の虫を飼ってませんか?

投稿日:

気になったら、申し訳ないのですが、嘘の笑顔を常に心がけて居る方は、おおよそ体を触れば解ります。

笑顔とは、通常、満たされた状態で出る物です。

満たされない。嫌な気分。凄い嫌な気分で出すと、ひずみが生まれます。

ある程度、率先して笑顔を心がける事は大事です。

でも、不満でいっぱいで笑ってるのは、問題があります。

先日久しぶりに腹の虫を見ました。

・・・。

・・・。

えっ!?って思いますよね?

えっと昆虫では有りません。

時に、お腹の皮膚を持ち上げて動くものが有ります。

おおよそ病院にいくと、お腹にガスがたまってる気にしないで!とか言われます。

で、こういう方を見ると

少しは感情を開放してあげるほうが、本当の意味で体の負担が減り、本当の笑顔が出ます。

と、思うのです。

私も二、三度しか見たことが無いのですが、企業の偉い方の奥様。心理カウンセラー。主婦の方です。

傾向として、感情を精神力で押さえ込んでいる方です。

体を触ると、あらぶる感情を抑えながら、品行方正に振舞う感じです。

鍼灸師的に、ちょー苦しそうなんです。

で、治療を続けた患者さんは、本当の笑顔が出たりします。

置物のような笑顔では無く。

歯が出る。クシャっ!となったような笑顔です。

やっと元気が増えたと手ごたえを感じます。

この笑顔は我々にとっても、最高です。

さてさてどんな生き方が正しいのかは解りませんが、生き方一つで生きる事は楽しくなります。

この夏、オープンマインドを薦めて居ましたが、自分の感情や価値観に素直に生きると、その波長類似で交友が増えます。

嘘ばかりなら、相手も嘘ばかりです。

簡単に言えば、自分の周りも自分で作り出す物です。

ありがとうございます。

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.