ブログ

聡明な方との出会い。

投稿日:

鍼灸をしていると、疑われる事、怪しまれる事、敵視される事、鍼灸師の息子として、鍼灸師としての色々な経験が、自分を頑固にします。

しかし、時として、物事の本質を全て理解されているかの様な方と縁をもつ事が有る。

以前、治療させて頂いた教授や、天才プログラマーさんなど・・・。

色々な天才の方と縁を持たせて頂きます。

やはり、この辺は、知識の豊富な方が多いと思います。

そんな方との縁は、自分の心を緩めてくれます。

理解者との出会いによる安堵感とでも言いましょうか?

今回、又ありがたく、本質を見抜いてると感じさせて頂いた言葉が

「どこに勤めている」

「どこで働いている」

「これと能力は別問題ですね」

これも、実は先日の会話の続きです。

何気ない、普通の会話に聞こえるかもしれませんが・・・。

医学のエビデンスやデーター、論文、これらを作成してくれている方々は、鍼灸の将来を明るく照らし、素晴らしい事をしてくれています。

ただ、このデーターを作成されている先生よりも、技術の高い先生は、巷に沢山います。

この論文以上の結果を提供できる技術者が居ます。

それを当然の様に理解され、会話がスムーズに展開していく事に、この方は聡明で有ると実感させて頂き。

ある種の喜びを感じました。

これを皆さんに説明する場合こうなります。

全国大会レベルの高校のトレーナーは、安心?その肩書きに、踊る人も中にはいる事でしょう。

プロチームの専属トレーナー、安心?その肩書きに、信頼を得る人もいる事でしょう。

何も知らない人ほど、そういう人を信頼するように思います。

しかし

この方達以上に腕の良い鍼灸師は沢山います。

そこには、一般の方と同じ治療費を払い、予約を入れ、通うプロ選手が通います。

この現実を多くの方は知らないかもしれません。

何の肩書きも無い無名の鍼灸師だが、肩書きがある人以上に技術は高い。

そんな鍼灸師は、そこかしこに存在はしている。

それと縁を持ち、それを理解できる人は少ない気がします。

自分も何事にも疑います。

だからこそ、この方は凄いなーと思いました。

なので、大学、トレーナー、その道のスペシャリストとは、本質とは別物。

その道を知る人だけの事です。

しかし、その道に属さない人が、本質を理解できるだけで驚きます。

聡明、賢人、そういった類の方でした。

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.