ブログ

結果主義とサービス。

投稿日:

最近、治療専門の話を患者さんとします。

鍼以外で、結果を求める時、筋肉の可動域を出す。痛みを取る。

運動療法、ストレッチ、PNF、カイロ。

色々な方法が有ります。

恐らく自分が経験したものを、普通の主婦の方、普通のサラリーマンの方に行かせたら、はっ?終わり?とか、全然気持ちよくないし・・・とか言われそうです。

自分は、側湾症という持病や、ルーズショルダー、運動の良し悪しで判断します。

なので、結果について話して、その上で紹介してもらって行きます。

そういうところ行って、技術の、気持ち良い悪いはどうでも良いです。

終了後の結果です。

だから、サービスとか、先生の性格とか、正直、何でも良いです。

この状態をどう変化させてくれるんかな?としか見ません。

そういう所ばかり行っていたので、主婦の方の基準、サラリーマンの方の基準とはだいぶ異なります。

整骨院でも、成田とか、船橋とか、治療結果に基づいて、行った事が有ります。

でも、保険は双方とも使いませんでした。

双方とも、6,000円ぐらいでした。

患者さんは自分だけ、一発で脱臼した肩が上がるようになりました。一発で腰痛が消えました。

治療時間は一方は、1時間でしたが、一方は、10分程度です。

本物のを沢山回って来た患者さんも当院には多く居ます。

スポンサー付き、実業団、プロのトップアスリートともなれば、本当に色々知ってます。

治療の基本は、一術なんぼです。

何分、いくらでは有りません。

ある、プロ選手のところに、移転後挨拶に行ったのですが、予約制?お茶出る?

自分は、予約制の所しか行かない。

後、お茶が出る所は期待できないイメージが強いんすよねーと言ってました。

イメージは人それぞれなんですが、良く解ります。

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.