体の基本1

今日もマニアック。

投稿日:

さてさて、今日も皆さんに学んで頂きます。

テーマは自律神経です。

交感神経と副交感神経。

シンプルに言えば

戦いモードと安らぎモードの神経で自分の意識とは無関係に体温を調節したり、内臓を動かしたり、している植物神経です。

競技者、コンペティターともなれば、こう言った内容も理解される事でより強い自分に繋がる事は間違い有りません。

ちなみに付け加えれば、強さであり、美しさであり、賢さであり、と言う物を手に入れやすくなる事です。

その根源は健康ですけど・・・。

当たり前ですか・・・?

そうです、当たり前です。

でも、それが上手くできてない人が多いんですね。

なので、知って置くと、数ミリかもしれません、ちょっとしか強くならないかもしれませんが、間違いなく、理想に近づけます。

はい。

当たり前の事を言いますよー。

添加物だらけの、サプリメントやプロティンに手を出す前に、選択肢をふやしましょう。

休めば体は修復されます。

骨折から、捻挫、鍛え上げ破壊された筋組織まで、修復されますね。

これは、副交感神経優位の方が治りやすいです。

休んでいれば、筋肉から神経、血中まで清掃してくれるのが、人体の素晴らしい機能の一つです。

他の機械、車では有り得ません。

反面、交感神経の戦闘モードでは、修復能力よりも優先して、筋や脳、目や呼吸器に能力を持っていかれます。

と言う事は、頑張り続けている方は修復されない状況が長い事になります。
その筋肉はカチカチ、血液ドロドロ、関節に遊び無く故障しやすいですね・・・。

それでも、頑張る。

少しの睡眠や休息で、それでも、皆さんの体は修復をさせようと、一生懸命努力します。

それでも、頑張ります。

そこで、今は便利な添加物のサプリやアミノ酸を突っ込み、添加物が肝臓に日々積もり、修復能力は日々低下していきます。

もうこの辺で故障している方も多いのではないのでしょうか?

健康体を失えば、

身体能力の低下、判断力の低下、ネガティブ思考などなど良い事は有りません。

それは、あまりにも無知では有りませんか?

挑戦と無謀は違います。

と言う事で、自分の修復能力を引き出さないで、便利な物に頼りに頼り、臓器はボロボロ。

そうなる前に、自律神経の副交感神経を最大限に利用してますか?

次回は、副交感神経を引っ張り出す方法をいくつか書いていきます。

-体の基本1
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.