ブログ

余震がくる度に…。

投稿日:

海陽堂が借りている店舗は、築四十年以上らしいです。

自分より先輩です。

大きめの余震が有ると、ガラスのゴムパッキンが外れて、落ちて来ます。

photo:01


いつかガラス外れそうです・・・。

にしても、気持ち良い陽射しでした。

地震が起きる前なら、サーフィン行きて~な~ってなったんだと思う。

昨日は、サーファーの患者さんと、色々話しました。

この方、ちばらぎ周辺のボランティアを予定していたのですが、今は限定されているらしく、その後、ホームポイントのビーチクリーニングをしてきたそうです。

海沿いはまだまだ爪あとが凄いそうです。

もう、そろそろ。

という話をしました。

ポジティブに考えなくちゃいけないかも、という時期かもしれません。

出来る人は、普通に過ごす事が、経済的復興の一助になる所も有るかもしれません。

サーファーがサーフィンを辞めたら、その業界が低迷して、潰れてしまう店舗やメーカーが出てきて、夢や希望を担っている、プロにお金は行かなくなる。

他の競技も同じだと思いますが…。

そもそも、サーフィン以外のスポーツのプロや実業団レベルの方たちは、いつもどうりの患者さんが多かっんです。

チャンスと言わんばかりに治療に専念される方もいました。

ほんと、プロフェッショナルなんです。

それが、仕事なんですから、当たり前なんですね。

サラリーマンの方が、震災後、電車が繋がっていないのに、仕事に向かうのと同じなんですね…。

それで生きている訳ですからね・・・。

ただ、みなさん、大変な人達が今だに大勢いる事も知っていて、心は痛いけど、その上で、自粛よりも、前に進むタイプなんだと思います。

経済を回すのも、大人の役目の一つだと思っています。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.