ブログ

一流の思考法を読んでパート2

投稿日:

イチロー選手の華やかさは、毎日の地道な努力と毎日、同じ事を繰り返す事で産まれています。

これを読んでいて以前お話しした。

砲丸投げの玉を作るおじさんも、鍼灸師のお師匠さんも似ている様に思えてきました。

イチロー選手は毎日同じサイクルで生活をしているそうです。

ご飯、通勤コース、グラウンドに入る時間。

愚直に毎日、同じ事を突き詰めて行く事が一流を生み出して行くという風に思えました。

仕事を上手く行かせる事と同じだと言う風にも書いてました。

毎日、人よりも早く会社に入り、仕事の準備を整え、仕事を完璧にこなし、ベストを尽くして帰る。

ベストを出す為の体調管理を当たり前の様にする。

骨折一つで200本安打は消えるに等しいんです。

骨折が無いのは、運が良いのでは無く、骨折しない確率を高めるだけの気使いがあり、それだけプロ意識が高いそうです。

イチロー選手がやっている事は、年間200試合弱の為に毎日同じ事を繰り返すサラリーマンと凄く似ているそうです。

見る人が見れば毎日毎日同じ事の繰り返しだそうです。

サラリーマンも年間250日前後、会社で試合をしているのと変わらないとか・・・。

みんなが思うほど華やかな世界ではないかもしれません。

そしてイチロー選手が小学生に野球が上手くなる秘訣はなんですか?と聞かれた時の答え。

まずは誰よりも野球が好きな事。まずはコレかな。

毎日毎日同じ事を繰り返すには、やっぱり好きでなくては出来ませんよね!

自分も鍼灸が好きです。

まずはコレです。

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.