ブログ

逆子と安産治療。

投稿日:

自分も最近、父親になり、日々、父親道に磨きをかけています。
逆子ではなかったですが、安産治療はせっせとしてまいりました。

昔は逆子にはお灸が当たり前のようでしたが最近ではあまり知られていないようです。

そして、逆子の治療と安産の治療方法は似ています。
これは、体調を整えれば安産にもなるし逆子も元に戻ると言うからだの調整する機構を整える物だからです。

こればかりは西洋医学的に説明すること難しいですが統計がありますので参照下さい。

統計では
24~27週で90%
28~31週で80%
32~35週で60% 元にもどる(なおる)とでています。

一回、2週間を目安に週1回の治療を2回します。
料金は初回は初診料(1000円)が入りますので3500円、2回目以降2500円です。

治療内容は、軽度な物は足首や足先、手首に、2~10本程度のやさしい鍼にお灸
少し状態が悪く感じれば、10本前後のやさしい鍼を入れて、お灸で気持ち良い温かさを感じてもらいます。

その間、毎日、ご自宅で足湯や足指マッサージやお灸をして頂きます。
(出来るだけ家族の方に手伝っていただいてください)

東洋医学的に言うと冷えも原因の一つに考えます。
冷える食材、チョコ、コーヒー、バナナ等は控えた方が効果的です。
(簡単に言うと、元は南の食材で糖分が多い物です。南の食材の特徴はエネルギーへの変換が早く体温も下げてくれます。なので日本では冷え性の人の好物です。逆子が治るまでちょっと辛抱してみるのも一つの方法です。)

他、パソコンや携帯など、体をうごかさないで頭だけ使いすぎている方もなりやすいです。

おまけで、怒り過ぎてもなるので、感情に飲み込まれないように怒ってみてはいかがでしょう?

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.