スタッフ佐々木。

運動会の季節でも無くなりましたが秋ですので。

投稿日:

おはようございます。

佐々木です。

 

この頃は雨も多く、これを秋霖というのでしょうか、

 

いよいよ秋本番なのかなといった具合ですが、

 

若干ムシムシしててまだ暑い。

 

もしかして、まだ夏?!なんて感じもしますが、

 

いやいや秋でしょ、と自分に言い聞かせている次第です。

 

 

秋といえば運動会…だったのですが、

 

今はそんな事も無いみたいですよね。

 

色んな理由があって春に行っているみたいですが、

 

秋に運動会をしていた身としては何か不思議な感じです。

 

合理的といえば合理的なんでしょうね。

 

 

ただ、この時期になるとお父さん達が子供に良い所を見せる為に一頑張りしたのは良いけども…

 

なんて事があって患者さんが増えたりなんて事もあって、

 

何となく鍼灸院的風物詩になったりしたので少し寂しい感じもします。

 

春の方がどちらかというと伸び伸びしているからなのか、そういう故障も少ない気がしますしね。

 

 

よくあるのだと肉離れとか、アキレス腱の損傷だとか、

 

主に下肢の故障が多いイメージですが、

 

特に運動神経の良い方が昔のイメージで動こうとして壊すイメージが多かったです。

 

やはり身体も色々なものが良くも悪くも変わっていますので、

 

同じ様に動こうとすればイメージとリアルのギャップの違いに身体がビックリします。

 

その際に、そういう動きは出来ないよ!!って身体というか筋肉が反応し、

 

強烈な緊張、収縮が起きて肉離れ等になるのだと思います。

 

 

よく準備運動がどーのこーのという話がありますが、

 

それは自身の身体の状態と自身のイメージをどれだけ同じ様に出来るかという意味も含まれていて、

 

それが上手く出来ていれば普段運動をしなくなっていてもケガなんかせずに無事にやり過ごせるかと思います。

 

後は運動後のクールダウンもしっかりしてあげないと、急に動かした筋肉が熱を持って痛みを発しますので、

 

これもしっかりとやってあげないと結局ケガしたみたいになってしまいますので、

 

せっかく乗り切ったのであればこれも忘れずにやってあげて下さい。

 

 

仮にケガしてしまった場合でも焦らずにきちんと対処すれば治療期間が短く済みますので、まずは聞いて頂ければと思います。

 

アキレス腱が完全にブッチしてしまってぶらんぶらんになってしまったものはさすがに無理がありますが、

 

痛めた程度であったり、肉離れであれば鍼灸がうってつけですので、騙されたと思ってお試し下さい。

 

肉離れの場合は筋肉の中にかさぶたの様な瘢痕を残すと厄介で、

 

それを残さずに綺麗に治すには実は鍼灸が良かったりします。

 

じわじわと痛くなってきたやつも同様にまずは試して頂くのが一番かと思います。

 

あまりの激痛の場合はとりあえず少し休んで、多少動けるようになったら治療というのが理想ですので、まずは冷静に。です。

 

 

運動会が終わっている所がほとんどかもしれませんし、

 

今更遅いよ!って方もいるかもしれませんが、

 

これからの方、来年から運動会に参加するとか、そういった方々への注意喚起という事でよろしくお願いします。

 

運動会に限らずスポーツの秋という事で、

 

楽しむ方はケガで悲しい思いをしない様に気を付けつつ、全力でお楽しみ下さい。

 

こちらも出来得る限りにサポートは致しますので上手くご利用ください。

 

 

 

 

 

海陽堂鍼灸治療院

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.