ブログ

沢村は「はりが悪いとは一言も言っていない。」

投稿日:2017年12月8日 更新日:

こんばんは

竹前です。

今日は連投させていただきますね。

一連の騒動について沢村は「はりが悪いとは一言も言っていない。はり治療は素晴らしい治療法」ときっぱり。続けて「今後もトレーナーさんの力を借りることもあるということを、この場を借りてお伝えしたい」と語気を強めた。

この記事を読んで、安堵と少々感動しました。

さすが三碧と言いたい気分。

沢村投手は今季の開幕前から右肩の状態が上向かず、複数の医師の診察を受けたところ「長胸神経まひ」と診断された。2月のキャンプ中にトレーナーから受けたはり治療が一時的な機能障害を引き起こした可能性がある

この記事を見た時は愕然とし、色々調べたり検索したりしました。

皆さんにも、最後までのこの流れを見て頂く様にお願いしました。

何故かと言えば、自分が調べた感覚では、権力社会、経済社会に

捻じ曲げられた内容に感じたからです。

とりあえず。

良かったです。

以下記事のリンクです。

ヤフーニュース。

忘年会が増えて

肩首痛。ぎっくり腰やらヘルニアやら増えてますのでご自愛ください。

治療は壊れる前がおススメで

壊れた後は、時間もお金もそこそこかかりますので腹を据えて頂ければと思います。

鍼灸で肝機能を高める治療もありますので

飲む前に刺す!!そんな患者さんもおります。

某、スポーツト選手ご用達の鍼灸院では、鍼灸の後に缶ビールをサービスするようで

少しマネしようかと思いました。

鍼灸後のビールのうまさの違いが解ると、肝臓に鍼も効くんだぁと思ってもらえるようです。

ではでは、良き金曜日を!!

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.