ブログ

真っ当な医師が干されませんように。

投稿日:

最近、奥様が働くようになり

職場の都合上
子供の風邪にも
診断書やら治癒証明が必要になり。
そう言う方針も解るけど
その裏に出来る陰も少しは考えないと
子供達みんな医療依存者になってしまう。
とはいえ
長いものに巻かれて
久しぶりに病院に付き添いで行きました。
少し遠いですが
総合病院でありながら
薬を簡単に出さない小児科のある病院です。
薬はどおします?
要りません。
うん、その方が良いと思いますよ。
自分にとって、そんな当たり前の会話が成立する医師は助かります。
そんな医師の予約が取れずに
別の医師に診てもらうと、点滴やら薬をすすめられ、断ると、お子さん、倒れますよ。と脅されてしまう。
至ってマトモな対応だと思うし。
教科書上間違いないと思います。
そう言う、スタンダードな医師に好意を抱く人もいると思いますし。
けど
自分は
薬も処置も、最小限を考えてくれる医師に好感を感じます。
でも
そう言う医師は、権力社会では
干されやすい。のが心配だったりもします。
極端に言ってしまえば、世の中権力社会で
数字や売り上げを高められる人が重宝されますし。
病院は薬剤メーカーが支えてるし。
どおしても
金や権威がモノを言う。
クスリを飲む飲まないは本人が決めるにせよ。
経済的に考えれば
取り敢えずクスリは売れた方が良いのは間違いありません。
そう言うのもある意味自然現象だとおもいます。
栄養価の高いところで植物が盛んになるのだから、これも自然現象とも思います。
ただ
生命力たくましくぼうぼうと茂る生命も良いが
その中でも美しいか?と言うことも
とても大切に思う。
汚い事に嫌悪をおぼえ。
美しいモノに好意を感じるのも、自然現象でもありますしね。
クスリを売らなくては経営は成り立たないし。
大きな権力にもならないし。
言葉の力は小さく。
ましてや排他されかねない。
そう言う世界で
クスリは要らない。と至極真っ当な事を出来る医師が、この国の医療を良くしてくれる。と思いました。
金と力と肩書きと
命の使い方はそれぞれで良いと思います。
そう言う大多数の流れが世の中にはあり。
その流れに乗る人もいれば
その流れに抗う人がいる事も
バランスには必要な存在にも思います。
以下は自分の考えだし。
中途半端方だと、余計にややこしくする事も有るので鵜呑みしすぎたりしないでくださいね。
自分も娘も予防接種は一つも受けてません。
子供を丈夫に育てたければ
必要以上に衛生的にしない事。
クスリに頼らず自分の自己治癒力や免疫力で育てる事。
そして、親も病気についての知識を持つ事。
更に、知識と感覚のバランスを大切にして知識バカにならないこと。
昔ながら何百年何千年続く、伝統的な民間療法も学ぶこと。
心の豊かさをちゃんと真剣に考えること。
命の価値をしっかり伝えること。
なんちゃって〜。
病院の長い待ち時間に書いてみました。
ぼちぼちお時間となりました。
ではでは
^_^

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.