スタッフ佐々木。

とある休日。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

とある休日のお話。

今回、少し長めのお休みを貰っていってきた場所。

さあどこでしょう。

雰囲気で解りますかね。

ここはもうTHE ○○ !!

そうです京都です。

いや、京都どす。

馬鹿にしてませんからね。

ということで京都に行って来たのですが、

まぁ~~~気になる事が一つ。

ここって日本だよね?って思っちゃうぐらい日本人以外が多い。

というかジャポネーゼすくねーぜ。

はい。

ということで京都に行って来たのですが、

まぁ~~~気になる事が一つ。

え?デジャヴですか?

あぁ、そうでしたか。少し記憶が飛んでましたね。

話を戻しますが、

まず多いのが中国の方。

多分全体の5、6割ぐらいは中国の方。

日本人含めた全体ですからね。

ホントに多かったです。

至る所で中国語が飛び交ってて日本に居る様で日本にいる感じがない。

なんなら日本人静かだから聞こえる言葉はほぼ中国語。もしくは店内で英語。

いやー店員さん英語ペラペラじゃーん。カッケー。

なんて言いながらふらふらしていたのですが、

色々と目につくことも多くて、面白いことも多々ありまして、飽きませんねー。

着物で体育座りしちゃったり、

店の暖簾をくぐってる所の写真を撮ってるかと思えばその店には入らないとか。

お店に並ぶつもりは無かったのですが、

列に並ぶように見えたのか無理矢理身体を捻じ込まれて前に来られたりして、

お、おぅ・・・どうした。と思っちゃうような場面もあったり。

で、ふらふらしてるとこんな物がある訳です。

なんか、京都の町並みには若干合わないというか、

まあ色々あるんだな。とか思ったり。思わなかったり。ラジバンダリ。

実際のところ問題がチラホラ出ているようですが、

日本人も昔はこんな感じだったろうから、

今は温かく楽しみながら見守ってあげればその内落ち着くんじゃないかと思いつつ、

この看板をパシャリしている自分がいました。

って何の話なんでしょうね。

よくわかりませんが、

そんな京都の楽しみ方をしてしまった自分がいつも通りというか、

俺、アホだな。と改めて感じた休日でした。

ちなみに最初の写真の御朱印を頂いたところは華厳寺という、

鈴虫が年中飼育されている別称「鈴虫寺」というお寺のものになるのですが、

説法がさすがと言った感じで、関西ノリが全開で良かったです。

有名なところらしく休日などは混むみたいですが、

機会があれば行ってみると楽しめるかと思います。

さぁ次はどこへ行こうかね~。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.