ブログ

お茶会ありがとうございます。

投稿日:

 いやはや、まずは、予想外の自家焼きオーガニックパンandパン屋さんのパンandチョコレート、ありがとうございますm(_ _)m

美味しゅうございました。

手ぶらの皆様は、次回に期待しております(^_^)

嘘です。

なんも気にしないでください。

断薬された方々は何度も、ご参加とアドバイス等々もありがとうございました。
メンタルテーマですと

毎度
お茶会の時間が足りませんでしたね…。

今度は、飲み会?雪山?などなど妄想しております。

自律神経の基礎の説明が弱かった。と反省しております。

覚えて置いて欲しい事は

内臓ー内臓反射。

臓器のセンサーが反応して、勝手に動く臓器。しかし、呼吸や意識で変化が可能。

体性ー内臓反射。

簡単に言えばツボ。これで内臓や自律神経の調整が可能。

これを知らない素人施術者に心身を任せると異常が出てもおかしな事では無い。

内臓ー体性反射

ツボでも反応点を見る場所。

内臓の問題等々が手や脚、背中に出るモノ。

これを理解すれば、自律神経のコントロールは容易です。

しかし、お薬を飲まれている時は感じる事が出来なかった。と言ってたように・・・。

そんな感じだと思います。

辞める事で感じる事が出来て、判断と行動が出来ます。

呼吸や意識、運動、で自律神経はコントロール出来ます。

逆に、ネガティブな意識、無理、と言う意識も自律神経に反映されます。

断薬、減薬につきましては、それぞれのご意見を参考にして頂くのと

焦る必要は無いが、いつかは断薬して頂く事で

先日は触れる事が出来ませんでしたが

認知症、耳鳴り、めまい、ヘルニア、腕や脚の痛み。

等々、何十年続ける事で出てしまうモノも無くなります。

薬を手放し、やっと自分の感覚を感じとり、自分で体調管理が出来るようになります。

断薬は一つのゴールですが

感じるようになって自己管理能力が身についての、根治です。

鍼灸は一番シンプルな物で言えば

副交感神経を非常に高める事で、断薬時の副作用は軽減できるかと思います。

鍼灸無しで断薬している友人が居て

断薬の反動を、つれづれと書いてましたが・・・。

結局、断薬には至っておりません。

それなりの知識人と、それなりの代替え医療がオススメです。

と言う事で、ありがとうございました。

真剣にやらせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致します。

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.