ブログ

九紫火星と厄。

投稿日:

気学上、今年の本厄が九紫火星です。

後厄が一白。あと少しの辛抱です。

※社会に出てからの話で、学生時代の同級生の中では月の星が強く出ます。

そろそろ、気学的結果が顕著に出て来て、嫌な時期の方もいる頃だと思います。

基本的に、厄年は耐え忍ぶことが、どの星でも同じです。

そして、何ごとも陰陽ですから、将来への落ち込みと思って頂ければと思います。

九紫火星と言えば、完璧、聡明、容姿端麗、美、芸能、勝負、良妻賢母、と言うキーワードです。

世で言う大物も多く、基本的にそうそう気負けしません。

九有る星の中で、唯一、九紫火星の火を消せるのは、一白水星だけです。

さんまさん。北野武。養老孟司。江原 啓之。千代の富士。イチロー。向井理。武井壮。

美空ひばり。宮沢りえ。宇多田ひかる。加藤あい。真木よう子。

マザーテレサ。スピルバーグ。

などなど、そうそうたる方が多い生まれです。

九紫火星の方は、付き合いを増やそうと思えば、かなり増やす事が出来ますが

反面、頭の回転、感性の敏感さ、人の裏側や本質を感じてしまいます。

ゆえに本当の理解者は少なく、内面に孤独を抱えるとも言われています。

沢山の人に囲まれようとも、九紫火星の、表面だけでは無く本質的な部分まで理解出来る人は、多くありません。

そして、感受性のセンサーの強い部分がマイナスに出ますと…。

人の裏側ばかりが見えて苦しくなったり。世の中、馬鹿ばかり。

と、なってしまうコトも有ります。

でも…この考えが出てしまうと、あんまり良い事有りません。

と言うことで

精神性と現実主義の狭間で生きる。九紫火星は大変です。

※軽く気学九星を二分すると、比較的、三碧木星、四緑木星、の方は金銭物質よりも、心の有り方、プロセスを大切にします。
二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星は、現実社会に強く、結果を大切にします。
※例外多々有りの傾向です。

その中間層が、一白と九紫です。

一白は、やや精神性よりですが、九紫は、現実主義よりです。月の星や傾斜によっても異なります。

そして

九紫火星の方は

自分の「悩み」に答えを出せるのは自分しか居ません。

私からすれば、実に苦しく大変です。

ですが、尊敬するところでも有ります。

時がたてば

そんな貴方を解っていた。

見ていた。

気持ちを知ってた。

理解者登場の予定です。

そんな方との出会いの準備期間のようです。

元来、やる時はトコトン頑張る。だと思いますが、気学的に言えば頑張る方向も色々有ります。

今年、頑張る事は

意識をマイナスに向けない事。
感謝を無理くり思い出すコト。

嫌な話、嫌な景色、人。
見ざる。言わざる。聞かざる。

そんな事は、忘れて、美しく。美しく。陽にフォーカスして頂ければと思います。

どうしても、マイナスへ行っちゃう!

そんな時は、身を任せますか?

陰極には大きな学びが用意されています。

陰極も悪いコトとは限りません。

そんなのも、アリです。

上手く行かない時にも感謝は生まれます。

九紫火星の方は引き寄せの法則が実現しやすい方が多いです。

望み覚悟すれば大抵叶います。

思い。は、必ず人生になりますから、感謝を思えば、感謝されます。

感謝される事。これが愛の一つで、オススメです。

ただ、速効ではありません。

植物を育てる事と同じです。

現実主義的思考で行きますと、「ああしたのだから」「こうしてよ」って感じになると思いますが・・・。

出来れば、思いやりは、見返り無し。上げてしまう事が、オススメです。

身近の人から

何を望んでいるか?を知り。
どうしたら喜ぶか?を考え。

そっと何かをしてあげれば、時間軸を越えて、繋がりを越えて、自分自身に戻ります。

そして

九紫火星は火です。

気短には注意して下さい。

極力、喧嘩は辞めて下さい。

更に、火は東洋医学で、心臓(神臓)です。

左首、左肩、左の胸、左の背中の痛みは放って置かないで下さい。

飲み過ぎないようにして下さい。

薬、添加物、注意して下さい。

負けず嫌いも、この時期は、極力納めて頂き。

謙虚なる強さで、乗り越えて頂ければ幸いです。

どうしても、負けず嫌い。をしてしまう時は

相手を鏡と思って下さい。

もし、とんでもないワルが居ても、貴方自身が相手を潰さなくても、因果応報、必ずその人には、貴方を怒らせた分だけの負は受ける予定です。

※時として、九紫の純粋な強さを利用する人も居ますので注意して下さい。

九紫火星の火は、我が身を焦がすもろ刃の剣である事もご理解頂ければと思います。

どうにもこうにも、上手く行かない時は治療で波長を高める事もオススメです。

冷えや痛みは放って置かないで下さい。

なんで鍼灸師が気学?と思うかもしれませんが、これも何千年も続く統計学です。

それに見合った治療方法、養生方法が有るのです。

私が患者さんを、本気で治そう!と思った時に、こんな便利なモノが!と言う代物です。

九紫の方は、大病がはじまれば、そう易々とは治させて頂けません。

治療家として、九紫火星の方の治療は初期がオススメです。

ある程度、進行しますと、痛みや苦痛と戦ってしまう(我慢と忍耐)傾向が有り。

性分が災いして、悪化が加速する。治せない。等々書かれている文献もございます。
※多くの方に言える基本的な話では有りますが、九紫のスピードは独特な印象が有ります。

そして、九紫火星が大成する秘訣は、心身管理を早い内に身につける事だそうです。

これは、九紫だけでは無く、目標を成し得るだけの、強い気持ちが有り、実行力のある方、全てに言える事だと思います。

私が良く言う

レースに出る様な早い車は、成績は出やすいが小まめなメンテナンスが必要です。

と言う話です。

九紫火星は、乗用車タイプでは無い印象が有ります。

少なくても、マフラーやサスペンションはイジッタ車でエアロパーツも付いている事が大半です。

九紫火星は、スポーツカーって事です。

もちろん例外も有りますが、乗用車と言うよりは、高級車って感じです。

さてさて、大変失礼致しました。

傷つけたり、怒らせたり
したら、御免なさい。

統計学も、所詮、50%当たれば大したモノで

残り50%の中には、幸運を手にされる方も居ます。

運命はいくらでも変えられます。

ご参考までに。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.