ブログ

40代ビジネスアスリート。

投稿日:

当院のジャンル分けの一つに30~40代のビジネスアスリート部門が有ります。

仕事バリバリ。
スポーツバリバリ。

更に、極稀ですが、家庭円満など。

大会なども参戦、更には全国大会常連の方も居ます。

かなり、凄いです。

かなり、波長高めです。

で、当院との縁がおおよそ30代あたりの、どこでも改善しないヘビーな故障の流れから、当院と縁が出来ます。

ヘルニア、ルーズショルダー、脱臼、治らない肘などなど…。

気合と根性世代ですが

気合と根性でどうにもならないのが、ヘビーな故障。

競技を辞めるか?続けるか?の故障です。

大きなターニングポイントです。

私も、故障で泣いた方なので、故障でスポーツを辞める事が、どんなものかは知っています。

が、鍼灸を長年続けて来て・・・。

昔は、説得して、治療してましたが

最近では患者さんの意志、流れに任せてます。

価値観なのでそれは変える事が出来たとしても、少し不自然だったりしますし、やるか?やらないか?なんとなく分かります。

今迄は、嫌われても、喧嘩しても、お願いして続けてもらってましたが、今は任せてます。

そこまでしても、本人がそれほど必要と思わなければ、せっかく治っても、当然。って流れで…。

あれ?ってなったりします。

なので、治す事は経験上結構良い確率で出来ても、沢山のお金と時間かかりますけど、どうでしょうか?

と、お聞きしてます。

そうすると、各々の答えが頂けます。

それを、ひょうひょうたんたんと、治してしまう選手も居れば。

冗談じゃない!と言う選手も居ます。

客観視すると、これも、才能?と言う感じがします。

私には、その才能は無かったですが…。

と言う事で、ここ最近はそんな流れです。

ちょっとズレましたが、ほとんどのビジネスアスリートの付き合いのはじまりが、こんな形です。

多くの方々、選手にとって、心身は、非常に大事な物ですが…。

それに気がつくまで、本来、時間がかかります。

それをスッと受け入れる人は、才能だと思います。

心身が大事。

理屈上解っていても、実際、行動出来る方は、限られた方だと思います。

故障を乗り越える。

心身を壊してしまうほどの意味ある事は少ない。

これが40歳50歳ひいては70歳まで続ける方が、学んだ現実だと私は思っています。

この方々の、目標やモチベーションは、がキープ出来ます。

故障してる方でも、目標や夢などお聞きしますが…。

その先にまずある道は二つ。

治せる人が居ます。

治せない人が居ます。

週二回のメンテナンスや治療。

コレを出来る方や学生が居ます。

正念場、治す時の集中。

私の治療費は、プロの世界では安いメンテナンス費用ですが、一般の方には非常に高額だと私は思います。

でも一つ理解しておいて欲しいのは、他の医療機関より我々の収入はめちゃくちゃ低いです。

で、これも、不思議?かもしれませんが、この心身を治すのに貧富の差で言えば…。

お金は関係なく思います。

むしろ、変な話ですが
お金持ち。物持ちの方は、安い整骨院にもどったりします。

今年、断捨離の勉強をして良く分かった事が有ります。

人は、持ち物やお金、権力が増えるほどに、自由や生きている目的がボヤけます。

やりたいこと以外にも、いろいろ増えますから当然と言えば当然ですが・・・。

目標がはっきりしている方は、おおよそ、物事の本質に気が付きやすい気がします。

生まれて死ぬまでの気持ちと、身体。

物を増やし。金を増やし。権力を増やしても。

満足して終われるか?は別物です。

先日も終末医療で働く患者さんが、もう数え切れないほどのお見送りをした話を聞き。

やっぱり、大抵の人が命の限りや、死ぬことを忘れてる。と感じました。

お金、モノ、権力に囲まれて満足感が有ればそれで良いのですが…。

本質は、もっとシンプルな物だと思います。

私は、自分でややこしい人間だと思うのですが

最近、私が尊敬する方々は、シンプルな事に気が付きました。

好き。嫌い。やる。やらない。

40代の格闘家の方が、ガタイの良い粋がった18歳を、しめて来たそうで・・・。

この方も故障を乗り越えた方であり。

単純に、人間としても、アスリートとしても、凄いな~と思う。

次第です。

さて、本年の治療も、残りわずかとなりました。

ありがとうございます。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.