ブログ

覚醒しますか?

投稿日:

さてさて、最近、メンタルの問題を抱える方が増えてます。

そんな中、ちょっぴり、強烈な話をしています。

今、幸せな人は読まないでパスして下さいね。

宗教などで知られるマインドコントロール。

実は宗教など可愛いもので

国ごとにも行われています。

韓国。
中国。
北朝鮮。
アメリカ。
イスラエル。
インド。

どの国もやってます。

世界で一番、洗脳術に長けた国は何処だか解りますか?

チッ

チッ

チッ

正解は

日本です。
細かく言うと日本を利用してる方々です…。

は?

え?

なんで?

とか思います?

それとも、やっぱり!

おいおいアブねぇ~な、大丈夫かっ?

とか、いろいろですかね?

では、質問です。

なぜ、そんなに働きますか?

世界では

一日の平均労働が6時間と言う国も有れば、お昼休憩が長く家で昼寝や趣味を楽しむ国、週4日しか働かない国も有ります。

意外と理解されている方も居ます。

海外文化に触れた方は、まあまあ日本は特殊かもね…。
と、思う方も居ると思います。

簡単に言えば死ぬまで異常に働きすぎです。

しかも、自分で望んでない内容の仕事を・・・我慢して、頑張ります。

中国から戻った人は、日本の方が社会主義に見えるとか…。

簡単なイメージは中国の方が自由って事です。

皆さんの、いらないかもしれない普通を作る要素。

まず、教育の集団心理です。
村八分のすり込みです。

どんなに成績が悪い方でもこの言葉は、ばっちりすり込まれているのでは無いでしょうか?

村八分になりたくない。
目立たないようにしよう。

と言う意識は、集団心理には欠かせません。

教祖様が飛んでなくても、周りの人が飛んでいたと口々に言えば、貴方もいつしか飛んでいたと言うようになります。

将軍様はハンサムと周りの人が口々に言えば、貴方も、将軍様はかっこいいと言うようになります。

次に、同じ制服を着て、良い子になって授業を受けるシステム。

良い子を目指し、時間を守り、列に並びます。

これも世界規模でみると、そう多くは有りません。

日本でそれが出来ない人は、不良、社会不適合者、最近だと、発達障害?適応障害?とか、言われます。

次、テレビ、メディアでは死体を見せません。

死体を良く目にする国では、自分もいつか死ぬと思って生きますので、個性や自我が強くなります。

死ぬかもしれないから、やりたい事、思った事をします。

死体を見ない国、日本では、自分が死ぬことも忘れて働きます。

ご臨終、お見送りを何人経験されましたか?

なので、余命宣告や病気でも、まさか?と言ってしまいます。

毎日、時間通り、働きます。

でも、死体を毎日、横目に見て、実際、いつ死ぬかもしれないのに…。

嫌な事を頑張ったり、我慢はしにくいのです。

ざっくり言えば、これで、十分です。

村八分。制服。学校教育。死体を見せない。

コレで、ジャパーニーズ普通、常識が出来上がります。

どんなタイプかと言えば、守り型です。

色々な事に心配して生きます。

と言う事で、どこでも好きな国で一月二月暮らせば、戻ってきた時に、ここが変だよ日本人と言ってるかもしれません。

自分が数か月オーストラリアで暮らし戻って来た印象は・・・。

やっぱり、日本人の車は異常なまでにピカピカの新品。

同じ格好のサラリーマンが電車の列に並び。

オーストラリアの解放感とは反対で、知らない人でも、目があって、笑顔でハ~イと言う生活、誰の目を気にする訳でもない日々から、日本では目が合うと、そらす。じと~と見る。

な、感じです。

でも、日本は犯罪も無い安全な国です。
安定してます。
飯もうまいし。
いざとなったら、強い精神力もある。

これも海外を知って思う事です。

簡単な話、皆さんは自由に生きて良いんです。

海外で暮らそうが、他の人の評価など気にする事無く、自分の思い描いたまま生きて良いんです。

ご参考までに・・・。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.