ブログ

予約公開に伴う私の気持ち。

投稿日:

困った時は、ストレートに、どんな気持ちかを伝えます。

後は、患者さん達に判断していただきたく思います。

人によっては、かなり厳しい内容になると思いますが、ご理解いただければ幸いです。

まず、もっとも嫌だった現象は、

予約状況を見ながら、事前予約を、理由も、謝罪も無く、今日のココから明日のココへ変えて頂けますか?と、簡単な気持ちで言われる事です。

しかし、この背景には、別の患者さんに、その時間を断って、別の時間に入れていると言う事があったりします。

その後、2回、3回と続き、結果的に、無理に予約は入れなくて良いです!!と言う事になり。

こう言う方が次に取る行動は、当日電話です。

ちなみに、毎週来られても、当日電話です。

予定が決められなくても、当日の空いてる時間に予定が組めると言う事は、もともと、予定が組めない訳じゃないし、今までの変更は何だったの?と感じます。

でも理由が有るとは思います。

海陽堂は後回し感覚で無い事を祈ります。

多分、色々な理由が有ります。

小さいお子さんが居たり、介護だったり・・・。

でも、気持ちが、欲しかったと言う事です。

これは、一人、二人の話では有りません。

なので、自分かもと思っても、落ち込む必要は有りません。

次に、今まで色々勤めて来た中でも言われた記憶の無い質問。

「今日は何時が空いてますか?」と言う質問です。

これは、当院の患者さん特有の質問です。

これが、なぜ嫌かって言いますと

患者さんの体と真剣に向き合っている最中に、電話がなり

何時が空いてますか?

最初は、何時と、何時と、何時と、何時ですと言うと・・・。

そこから、うーーーーんとなり。

悩み。

今日は辞めときます!とか、ちょっと考えてから電話します!と言う方です。

その間、治療中の患者さんからずっと離れている訳です。

まぁ一人なら、ほぼ全く、全然、気になりません。

おもいっきりフリーな人そうだと突っ込みどころですが・・・。

それが、公開後、一人の治療中何人も続きます。

多い時は8人です。

正直、穏やかに治療することが大変です。

治療の質も落ちます。

なので、途中から、何時が良いですか?と聞き返すようになりました。

他にも場面、場面で有るのですが・・・。

皆さんは、どう思いますかね?

と言う事で、必要か?不要か?患者さんにお聞きしています。

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.