ブログ

関連筋。

投稿日:

ふつう一般的に、筋肉の問題など、痛む所を治療する事が多いと思います。

しかーし、筋肉は関連性を持ってます。

例えば、腹筋を行えば、首も収縮します。

足の甲を持ち上げれば、太ももの前面の四頭筋も収縮します。

皆さんの意識とは無関係に神経が他の筋肉を通過して、その先に有る筋肉に指令を送ります。

なので、頚椎ヘルニアがある方は、肩の故障や肘の故障をします。

腰の神経の流れの悪い方は、その下のお尻、足に故障を出します。

このシステムは、局所を治療する専門の所では、理解されない事も多々有りますので・・・。

当院と関わり、結果を経験していない人には、常識的に理解が出来ないかもしれません。

たまに悪いのはココだけと言う方がいますが、その確率はかなり低いです。

当院では、一部の痛みでも99%全身に鍼を刺します。

また、それを奨めます。

それでも、局所と言う方は局所で治療をします。

しかし、そういう方の大半は当院でも治せません。

意外と体は繋がっているもんです。

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.