ブログ

結果主義。

投稿日:

色々な努力をして、キャンペーンをして、再度認識したのが、整骨院、病院、マッサージで治らない状態の方が8割を占め、コンディショニングの方が2割。

そのコンディショニングの方も、人生のエキスパートクラスレベルに多忙を極める方か、エキスパートクラスのアスリートが当院の内訳を占めました。

結局、そう言う事ですね。

ある美容鍼灸院の経営者が、裾野を広げるより、その質を高める話を書いてましたが、当院の裾野は広がる気配が有りません。

と言う事で、自分達も気が付いてない、特徴を集計しております。

まず最初に佐々木先生。

気がつけば佐々木先生ブランドも、出来上がっているように感じます。

佐々木先生の患者さんは、自分には診れないまでに成長を感じます。

彼の患者さんの内訳は30代~80代までの女性が多く性別の比率は9対1で女性が多いですね。

多くは、複数症状で、原因のはっきりしない、痛み、倦怠感などの、不定愁訴です。

自分(竹前)との大きな差は、鍼灸技術に関して無痛である事です。

自分は時として、ズーンと響かせます。

アンケートを見れば分りますが、竹前のアンケートは、たまに痛いに○が多く有ります。

と言う事で、佐々木先生は、優しい治療で、体を変えていきたいと願う女性や高齢者には最適です。

ただ、本人も申してますが、即効性には自信が無いと言うことです。

先日も、どちらを選べば良いか分らないという方にこんな説明をしました。

皮膚でも、筋肉でも、畑を耕すように変化させる考えが有れば、無痛で、少しづつ症状を軽減させ行く方法が有ります。

自分(竹前)は、即効性の有る鍼灸が得意ですが、それなりの痛み、それなりのリバウンドを覚悟して頂ける人は、自分が適任です。

私の実績はアンケートを見ると分ります。

あえて、以前受けていた治療に質問をさせて頂いてます。

その差も、比較して欲しい点なのですが、そこから比べて、激的に改善した。かなり良くなった。に○を頂いてる症状は、間違いなくオススメです。

結果的に多い症状が、頚椎ヘルニア(ストレートネック)、肘痛、膝痛、坐骨神経痛、アキレス腱炎、足底筋膜炎です。

アンケート的に書かせて頂くと、整骨院、整形外科に通われても、改善を見せない症状が、良くなる率は高いと思います。

ただ、自分と佐々木先生の違いは、自分(竹前)はズーンと響かせ、改善を促がしますが、彼は優しく改善を促がします。

細かく言えば効き方の違いも有ります。

彼が指標に置くのは、根本の改善です。

自分が指標に置くのは、痛みの除去です。

とにかく、軽度な方は、当院を、選んでくれないのだなーと思いました。

軽度の方が求める物に答える事を念頭に置くところは意外と多いですし、其処では治すよりは、快適性、利便性、サービスと言う所を念頭に置くと思います。

そこでは、運動指導、生活改善の話も、気分を害す物になります。

でも、当院の様に、あそこ行って、ここに行って、ダメでしたという方の症状は軽度では有りません。

膝痛などは、年単位の人も少なく有りません。

ハードコアと言う表現を、自分達の若い時に良く使いました。

リアル(本物)だのワック(偽者)だのも良く使いましたね。

結局、治そうと真剣になれば、お客様レベル状態の方は治せません。

生活習慣を改善しないで、身体に悪い事を日々積み重ねてる方を、治す事はどんな達人でも、神の手を持つドクターでも、無理なハズと確信しています。

それは、自然に考えても、当たり前の事です。

でも、それを望む人が多いと思います。

むしろ、普通かもしれません。

そろそろ色々な競技で三月の試合の予定をお聞きします。

これからが楽しみな時期です。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.