ブログ

ぞうきんがけ。のすすめ。

投稿日:

週に数回、ぞうきんがけをします。

お湯はでませんので、水です。

当院は、洗いものも、ぞうきんがけ、全て水で、行うのです。

冬は、冷たいですよ!

でも、佐々木氏は、何も言わず、もくもくとやります。

さすが、元、剣道部主将。
武士道精神感じます。

で、なぜオススメかともうしますと、終わったら、手がジンジンと熱くなるからです。

血流が増えます。

体温は、環境と逆行する場面は多いです。

暑ければ、体温を下げるために、毛穴を開き、汗を出し、水分を蒸発させながら、体温を下げます。

最近、美肌には、スチームやお湯は危険。
冷水で洗顔を繰り返すそうですね。

北国の人はお肌がキレイです。
放熱を防ぐには、毛穴は閉じてたほうが、熱は逃げません。

と、理屈はこの辺にして、拭いた後は、気が変わります。

ヨガ、気功、準備段階として、手足に熱を作ります。

手や足が温かい事はとても重要です。

手や足が冷えてると言う事は、未病です。
病名は、無くても、病気の出前。
病気の準備段階とでも言いましょうか?

まずは、四つん這いで、ぞうきんがけでも、いかがでしょうか?
※体調悪すぎる人はダメです。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.