ブログ

社長婦人。

投稿日:

おはようございます。

今日は早速ですが、

マジですか~。

と言う話。

ダンナさんがゴルフに行くのに合わせ、早起きして、朝食を出して、見送るそうです。

ちなみに、帰りは待たないそうでが…

それでも、アンビリバボーです。

でも、更に上の方もいる様で…

ご主人の帰りを、外で待ってるらしいです。

いや~、もう、あまりのすごさに、ずぶぬれになりたいです。

$しんごマンのブログ

ちなみに、我が家では、海に行く為に多くの、難関を乗り越え、海に向かうのですが、まるで忍者の様に、家を出てきます。

もちろん、帰りを待ってる訳もなく。

海に行った後は、嫁にありがとう!を忘れずに言う様にココロがけてます…。

イヤイヤ、社長も凄いですが、奥さんも凄い。

オバマ大統領も、奥さんの力が大きいみたいですし…。

歴史上の人物を作るのは、良妻賢母らしいです。

もちろん、奥様方も、若い時には、並々ならぬ、苦労をされてます。

苦労してない人には勤まらない気がしますし、苦労知らずでは言葉も行動も軽いですよね?

やっぱり、経験が大事ですね~。

恵まれない環境、マイナスの環境をいかにプラスに変えられるのか?

答えの無い、問題に対してとても強い物を感じます。

自分は経済的豊かさも大事なのですが、人間的な豊かさをもっと大事だと思っています。

負の経験は本人次第で、人間の豊かさを作る財産になります。

と思う話でした。

で、この方も、アラウンド50、週3回程度、インディアカと言う競技にゾッコンでして、お会いした当時、アキレス腱を腫らし、ビッコを引いて来院。

あちこち、ボロボロな根性タイプの方だったのですが、今では、一部の問題程度です。

通うときは、収まりが付くまで、がつっと通いますが、空ける時は、思いっきり空きます。

で、今では、マクロビ(食事療法)にヨガを取り入れ、症状・体質ともに50代とはとても思えません。

10年以上続けて来た競技をあきらめる事は、簡単では有りません。

だいたい、辞めなくてはいけない状態になった時、自暴自棄になります。

いつも、うおっとしいぐらいに言いますが、40代前後で、そのターニングポイントは多いです。

20代で訪れる人もいますし、50代で訪れる人もいます。

そこで、どう動くかで、その後の人生は変わると思うんです。

昔話をするのか?

今の話、先の話をするのか?

自分は治療する側で、本当に良く見る光景です。

即効性ばかりを求める人は、早熟早老の人生。

自然物を育て治す考えのある方は、遅く熟し、遅く老化する。

どちらも、どちらの理が有ります。

ただ、落ちていく方を見たり、話を聞いたりするのはあまり気持ち良い物では有りません。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.