ブログ

体育系の学生と話すこと。

投稿日:

またまたイチローの話ですが、イチローが200本安打を続ける為に大切な事を2つ上げていました。

野球が好きな事。

もう一つは、体調管理の大切さでした。

コンデショニングトレーナーとしてはとてもナイスな回答でした。

200本安打を成し遂げるには、欠場することがそのまま数字に繋がる。

今期16試合欠場したが、これが最大限だと思うと語っていた。

イチローは、お気に入りの鍼灸師をアメリカまで連れていってしまった。

同じ流派のトリガーポイント鍼灸の森本さんです。

この先生もイチローは自己管理の達人と言う。

視点が先を見据えている。

これを、監督やコーチの追い込みに飲まれ故障組に転落する子によく言う言葉です。

これ以上は自分が故障すると感じたら、ノーはノーとして言う事も大切だと思います。

最近では膝の故障で、一回の治療で80%良くなりましたと帰った子が、
「翌々日に電話をよこし、又戻ってしまいました。」

「練習を辞めれなかった。」と言う。

大人になって、あの時の監督のせいで、と言ったとしても、

社会人の場合。

それも、ノーと言えない自己責任と言われる。

自分はノーと言うことも能力だと思っています。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.