ブログ

早寝早起きは3文以上の得。

投稿日:

ココ最近、早寝早起きを実践された患者さんには、凄く良い!!と好評です。

治療に来ても、何処も特に悪くない。症状が良くなったなどと言ってもらってます。

朝5時起きで、一運動、一仕事、一勉強などをする生活で、イライラする性格すら改善されます。

全部消える訳では有りませんが減ります。

公園の早朝の人の多さ、運動している人の多さに驚いた方もいると思います。

これらも、実践しない人には分からないです。

諸説色々有りますが、夜型の人は、悩んだり、考えすぎたり、いじけたり、良くため息を付いたり、しますが、朝方の人は行動が主に変わるので、わかる人はすぐ分かります。

分からない人でも、朝方になってから、夜ふかしする事で体調の悪さを感じられるので、そのうち分かります。

まずは、やって見て下さい。

出来ないと言う方に何度も言ってますが、早く寝る努力をするのでは無く、はじまりは、朝5時前の早起きしてから、外で歩き、仕事や学校など行き、夜は晩御飯とお風呂の後テレビやパソコンは付けない事で、勝手に早く寝ることは出来ます。

朝5時に起きた人にとって8時に起きる人の3時間早いサイクルになります。

と言う事は、夜の9時は、朝8時に起きた人の夜の12時に相当します。

実践されている方は、夜の10時前には寝る人が多いのでは無いのでしょうか?

これを繰り返していくと結果的に目覚まし無しで朝4時代の日の出あたりに勝手に目覚めます。

そして今まで、夜やっていた事を、全て朝に行うだけです。

まずは、勝手にテレビを見る時間が減ってしまいます。

そうなると、色々やる事が有って夜は早く寝られないと言う言い訳はとても滑稽に聞こえます。

時間は同じです。ただ朝やるか夜やるかの違いです。

そして、時間が無い。忙しい。と言って、テレビを見ている人がとてもおかしな事を言ってる事に気がつきます。

ただの夜型なんです。

夜型の人は、早く寝ると怠け者的な発想をしてる方もいるようですが、実際色々な事が出来る人は、だらだら夜にするのでは無く。
朝に、パッパッとこなしてしまいます。

ある患者さんは某有名大学でお仕事をされているのですが、朝方にしてから意外と朝方の人間がこんなにも多く、

生徒さんが朝、勉強する子がいて、それは、そのほうが良いに決まっている。と思えたそうです。

そう言う事なんです。

スポーツ、仕事、勉強、家事仕事全て夜するよりも朝の方が能率的なんです。

難しい症状の方は是非、オススメです!!

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.