スタッフ佐々木。

数年に一度の絶不調。

投稿日:

こんちくわ。
佐々木です。

風邪を引いてしまって大分苦しんだのですが、

皆さまお変わりなく過ごせていらっしゃいますか?

こんな形で体調を崩すのは割と久しぶりなのですが、

今回は何だか不調のオンパレードでちょっとビックリです。

何かが治まれば何かが出てくる。

しかもこれって風邪と関係あんの?みたいな症状まで。

もう何が何やらです。

ただ身体が弱っている時というのは恐らくそういうモノなんですよね。

なんで今この症状が出るの?という瞬間は何も風邪の時だけではありません。

今は目立った症状が出なくても、ちょっと疲れが溜まったり、ストレスが溜まったり、

そんな拍子にポンッと症状が出たりします。

今回の自分の場合は右足首が痛くて、

少し前に疲労骨折した時の事を思い出すような感覚だったのですが、

正直原因は解りません。

調子悪いなー。早く寝よー。

で、起きたら痛い。時間が経つ毎に痛む。

とりあえず何もしなくても痛む。

風邪となんか関係あんのかと少し腹も立つ感じでしたが、

腹を立てた所で治る訳でもないので、

とりあえず治療をして頂いて一旦様子見。

結果的には一晩寝て大分マシになって、

昨日のは一体何だったのか、っていうのと、

とりあえず治療してもらって良かった、っていうのの

2つの気持ちが入り混じって何とも言えない感じになってましたが、

こういう事が身体が弱っている時にはしれっと起こります。

弱り目に祟り目じゃないですが、

弱っている時というのは、やはり根本的に巡りが悪いものです。

元々そんなに巡りが良くない所というのは尚更悪くなりますので、

それでポンッと症状が出てきたりします。

今回の事を考えるのならば、

自分の場合は少し前に右足の骨折もありましたし、

元々右足首の捻挫はかなりの数やっててグネングネンですので、

状態が良いとは言えません。

普段は何事もなく使えてますが、

調子が落ちて古傷が悪さをする様に痛んだのかもしれません。

もしかしたらですがね。

この様に突然痛みが出てきたり、妙な不調を感じたりというのは、

疲労があったりして身体を守る力のようなものが失われていたりする事で出易くなりますので、

少しでもそういう兆候があればすぐに休む。すぐに治療する。

これがベストかと思います。

自分自身が疲れを感じづらい身体だと自覚しているのであれば、

その様な違和感を一つ指標として考えるのも有りかと思います。

自覚していない場合はそういう事が有るという事を知って頂ければと思います。

食べ物なども変に重い物を食べないように、

月並みですがお粥などがおススメです。

消化自体にエネルギーを使っては修復も疎かになってしまいます。

お粥はその点、消化にエネルギーをあまり使う事がありません。

痛みがあれば痛みを取りたくなりますが、

元々が体調不良から来るものであれば、

体調の回復を優先された方が結果的には治りが早いかと思います。

是非、疲れが取れる事を優先的に考えて行動して頂けたらと思います。

ズルズルと不調を引き摺っているのであれば、

ここらで一度リセットしておかないと、

更に寒くなって来た時に辛くなってきますので、

リセットとして鍼灸をお一つ如何でしょうか。

ご一考下さいませ。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.