ブログ

立春。

投稿日:

節分の次の日が立春。

その前後を土用期間と季節の変わり目を土用といって、気が不安定になるために、土をいじったり、引っ越しをしたり、何かを始めたり、祐気取りなどはしないようにと言われています。

これもチョイチョイ触れますが

人も同じように体調を崩しやすくなったり。

親子喧嘩や夫婦喧嘩など無意識に増える時期かと思います。

立春で

春。

司る感情は怒り。

司る臓器は肝となります。

という事で

立春が過ぎて

冬の心身から

春の心身に移行していきます。

こういう時に心身の不調も出やすくなりますので

体調管理

情緒の安定を大事にして頂ければと思います。

ちなみに花粉症の治療も多くは肝です。

東洋医学的に

肝臓の気を整える訳ですが

一方で、西洋医学で症状を抑える。

薬で症状を抑える。という事は、肝臓を汚す事でも有ります。

いわば花粉症を悪くするという事です。

根治を目的とされる場合、薬に頼る事が

それを許しません。

ギックリ腰にせよ。

頚の痛みにせよ。

うつ病にせよ。

毒親にせよ。

誤魔化す対処療法の連続が根治をどんどん遠のかせます。

薬の全てが悪だとは言いませんが

多すぎる薬。

頼りすぎる薬は毒でしか有りません。

それでは良き一日を!!

明日、日曜日は、お休みとなります。

6日月曜日は金田先生出勤の為、二人体制となりますので当日予約も受け付けます。

以上、ご不便お掛けしますが宜しくお願いします。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.