スタッフ佐々木。

健康を求めた後は。

投稿日:2016年9月20日 更新日:

おはようございます。
佐々木です。

昨今は健康になれると表して、

様々なものが売られています。

食べ物であったり、器具であったり、

メソッド的なものであったりと、

適当に何かのお店に入れば一個ぐらいは目につくかと思います。

さて、この健康を謳っている商品達の中で、

どれだけのものが効果を期待できるものがあるのでしょうか。

実際のところは微妙なものであったり、

それだけの事をすれば、それじゃなくても・・・とか、

少し論点というか、考え方が極端なのでは?

なんていうのがたくさんある気がします。

コッチの調子が良ければアッチの調子はダメでもいいのか?

なんて思ったりするものもあったりします。

それが健康かと言われれば恐らくそうではないと思います。

いくつもの臓器がありますが、

一つの身体の中にあるわけで、

繋がっているのは明確です。

どこかを良くする以上に、別の何かが悪くなる。

こういうサイクルが存在していれば、

最終的には悪くなったところから連動して、

元々良くしようとしているところが余計に悪くなるなんてことは、

割とある話です。

で、そういったものを使わずに、

実際に健康というものを自分が考えるとなると、

気になる所というのは山ほど出てきます。

しかし、それを全部修正したところで、

本当に健康になれるのか、と言われると、

実のところ定かではありません。

その時々にいくつか気になる中のコレっていうもの、

コレをしてもらえれば、変えてくれれば変化が大きいと思えるようなものを選びます。

簡単に言えば、相対的に見て大事そうなものです。

何故なら、健康というのは絶対的で不動、不変のものではないからです。

あくまで持論ですが。

そんな相対的で流動的、可変の健康なので、

とあるタイミングで、とある事を行えば良い結果が得られるかもしれないが、

それをずっとやり続けていれば、ずっと健康でいられるのかと言われれば、

そうとも言い切れません。

何かをし続けるという事がそもそも変化を起こし続けていることになります。

その変化が一定の範疇を超えれば、良かった物も悪い物に変わってしまう可能性があります。

世に出回っている「健康」を名目とした商品というのは、

そういった可能性を孕んでいると思います。

逆にもっとその時々に合わせたものを提供するような商品であれば、

それはきっと良いものだと思います。

見つけるのは大変だと思いますが、

自分で感じながら、変えていくのは比較的簡単にできるはずです。

頻度を落としてみたり、量を変えてみたり、

タイミングを変えてみたり、

その時々に合わせたものを自分で選んでいく。

そして良いものと悪いもの、これをしっかりと選別できれば、

それこそ健康というものに近づけるのではないのでしょうか。

イベントのお知らせ。

キャリア20年の指圧の先生が9月1日、8日、15日、22日、29日の木曜日に来院されます。

その際、少数では有りますが施術を受け付けます。

料金は
30分2000円
60分4000円になります。

ご興味の有る方はご連絡下さい。

求人の募集をしています。

条件などはコチラに記載していますので、
一通り目を通して頂いた上で連絡して頂けると助かります。
質問なども承っておりますので、気軽にご連絡下さい。

雪山ツアーを
今年こそやるつもりなので雪山の準備お願いします。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.