スタッフ佐々木。

膠原病に効く薬。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

皆様は自分大好きな人生を送れているでしょうか?

これって人生を楽しく送るのにも、健やかに暮らす為にもすごく大事だったりします。

僕自身は大好きというより、大事?に近い感覚ですが、

嫌いという感覚はまぁないです。

膠原病の話じゃないの?と思って読んでいる方からすれば、

この話は何か関係あるのか?無駄話セイセイ。と思っている方もいるかもしれませんが、

ちゃんと関係ある話なので、真面目にとまではいかなくても、

暇潰しぐらいな感じで、ちょっと馬鹿みたいなお話なのですが目を通して頂ければと思います。

まず膠原病という括りのお話ですが、

膠原病は全身に症状を及ぼすものを指す事が多く、大体が自己免疫疾患と呼ばれています。

自分の免疫機構によって自身の身体を攻撃、破壊を行うものを指しています。

病名によって、攻撃を行う場所が違ったり、攻撃の種類が違ったり、

はたまた攻撃を行うキッカケが違ったりとそれぞれ違いはあります。

もう答えを言ってしまうとココなんです。

自分を攻撃してしまうということが問題で、

それが止めば、症状も落ち着くのではないかと思います。

グ――ッと歯喰いしばって我慢をしていたりして、

自分に厳しすぎたりして、時にはそれが人にも向いたりして、

いつしか好戦的な性格になっていることで、

身体の中でもその性格が反映されていたりするわけです。

チャレンジ精神などは大いに結構なのですが、

少しズレた感じを持ってしまうと、

人に強く当たったり、追い込んでしまったりと、

ついつい厳しくやってしまいがちになったりします。

そのままキ―――ッてなってると、

これが順繰りと回ってきて、自分の身体に変調を起こしていく訳ですね。

超常現象?自然の摂理?解りませんが、

いつしか他の誰かではなく、自分の身体を攻撃し始めているのが、

膠原病の原因の一つなんじゃないのかな、と思います。

もう少し自分を好きになって労ってあげて、

人を許していくと、身体もほわっとして良い感じになるはずです。

眉唾なお話ですが、リウマチなんかも含めてですが、

膠原病の方であれば思い当る節があるという方も結構多いんじゃないのかなと思います。

であれば少し見直してみてくれるとこちらも嬉しいです。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.