スタッフ佐々木。

挨拶一つでアレコレ考える。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

朝8時ぐらいに外の掃除をしながら前を通る人に挨拶をしていると、

挨拶を返してくれる方と、

まだ覚醒してないのか、眠そうにそのまま素通りして行く方とがいます。

返してくれると嬉しいことは間違いないのですが、

素通りして行く人が悪いとは思っていません。

それはそれでいいのですが、

なんとなく考えてしまうんですね。

夜遅いのかな?結構ギリギリで起きる感じなのかな?と。

やはり見比べてみると、挨拶を返す人というのは8時時点で元気な方がほとんどです。

同じ人でも挨拶を返してくれる日と素通りして行く日があったりするのですが、

ハツラツ具合がパッと見で違います。

そして声の張り具合(?)、大きさ(?)、覇気的なもの(?)が違います。

そうやって見ていると、

おそらく昨晩寝るのが遅かったのかなと思ってしまいます。

本人は意識ないのかもしれませんが。

人にとって夜更かしというのは思いのほか次の日に影響を与えるというか、

普段からそうですよ。と言う方は案の定、朝が弱い。

自分も前はそんな感じでした。日付変更線を越すのは当たり前。

1時、2時が普通だったりと、今考えるとアカンです。

そしてやっぱり朝が弱いんですね。

単純に身体の修復が足りていないし、体内時計も狂います。

頭が働かないのは当たり前で、なんとなく怠いのも当たり前。

睡眠が不足しているというよりは、

遅く寝る事で修復する時間が有効に使えてないのが実情です。

修復を促すなら22時からの時間というのはとても大事で、

その時間には横になっているのがオススメです。

ただの挨拶っていう、一日の中では何の変哲もない一コマかもしれませんが、

思ったよりかは背景が見えてきます。

そしてこんなことを考えていると、

意外と調子の良し悪しで人への対応というのは変わるし、

それに対する相手の反応も変わるので、

色んな縁や巡ってくるものなども変わってくることが解ります。

体調が管理出来ている人の方が周りの人を幸せにしやすいと思いますし、

自身の行動にも変化が出て、プラスに働き易いかと思います。

最近ケンケンしてるかも。思うのであれば、

体調が少し落ちていることも視野に入れるといいかと思います。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.