スタッフ佐々木。

こつこつ。

投稿日:

こんにちは。
佐々木です。

今朝は車のフロントガラスに今シーズン初の霜が降りてて

「ふぐぁっ!!」と奇声を発してしまいました。

そんなこんなでグングン冷えててコタツが恋しくなる今日この頃です。

では本題に入ります。

大体の方が初めての時に治療のペースを尋ねてくださいます。

その際に「初めは詰めて~」という回答が比較的多いのですが、

自分がイメージするものとして車を例に挙げたいと思います。

車っていうのはスタートにエネルギーを一番使いますよね?

しかし進みだしてしまえば、後は回転を足していくだけで

あまりエネルギーは要りません。

これが治療においても当てはまるものだと思っていて、

最初の悪い状態から良い方へ体調を動かすには若干エネルギーが要ります。

ただ一度にガツンと動かそうと思えば、それはそれで体に疲労という負担がかかります。

車も急発進をすればエンジンにはやはり良くないですよね?

そういうことを加味した時に「初めは詰めて~」という回答になります。

更に人によっては悪いものを悪いまま年単位で放置していたりしますが、

その場合は手間と時間が掛かります。

どこか壊れたまま運転しつづけてる車と同じです。

最初は一箇所しか壊れていなかったものが、それを直さないことで

他のパーツへ波及していきますよね?

車検を通すときに「こんなとこまで換えなきゃいけないの?!」状態です。

こういう状態の方にはそれ相応の時間がやはり必要です。

しかし、一から見ていくことで着実に状態を改善していけます。

中には施術者の想像を超える早さで症状が改善していくこともあるので、

回答が全てではありませんが、そういった事情も理解していただけるとありがたいです。

ではでは③連休だった人もそうではなかった人も明日からまた無理せず1歩ずつ着実により善い人生を。

今日も一日お疲れ様でした。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.