スタッフ佐々木。

治療中の話。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

今日はちょっと変化球的お話をしてみようかと思います。

どんなお話かというと、治療中の感覚のお話です。

治療を受けてる人は鍼を入れられた時に、

「ズーン」とか「もわーん」とか「じゅんじゅわ~」みたいなのを

感じたことがあると思いますが、施術者側にも似たような(?)感覚があるんですね。

自分なんかだと刺してる時に押さえてる側の指先に「ピリッ」と来たり、

触れてるところが熱くなったり「キュッ」って締まったり…

そんなことがちょいちょいあります。

他にも弄った後にそこが赤くなったりするのですが、

「治れ治れ治れー!!」なんて思いながら弄ったりしてると

その後にできる赤いのが大きくなったりくっきりでたり、

逆にぼへーっとやってるとチョコンとなるだけとか。

わかっちゃいるけど不思議です。

「念かな?想いかな?霊かな?はたまたユリゲラーの再来?なんだろう?」

なんて思いながら悶々としてる今日この頃です。

鍼灸ミステリー♪

楽しいです。

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.