ブログ

孟子の言葉。

投稿日:

「天の將(まさ)に大任を是の人に降ろさんとするや、
 必ず先ず其の心志を苦しめ(精神や志を苦しめ)、

 其の筋骨を勞し、其の體膚を餓ゑしめ、
 其の身を空乏にし(体力を空にし)、

 行には其の爲す所を拂亂す(何事もうまくゆかぬように乱す)。
 心を動かし、性を忍び、其の能くせざる所を、

 曾益(そうえき…上に重ねてふやす)する所以なり」

(告子下篇)

天が今にも是の人に大任を授けようとする時、
必ず心を苦しめ体を酷使し飢えさせ、ぎりぎりまで苦しめ、

ためそうとすることは、ことごとく実現させず、
行いも、心にもとるようにしむけるのである。

だから心を絶えずおそれしめ、本来の性をかたく堅持させ、
これまでできないと思っていたことを、実現させようとする意図なのである。

と言っている。

明日はお休みです。

もうじきクリスマスですね!!

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.